FC2ブログ

柔軟な判断

昼過ぎて、横浜では24度を超えたそうですね。 きょうは間違いなく夏日を越えた神奈川地方です。

朝、散歩が終わった後、風の通る窓際で日向ぼっこをしていたくるくる。。 こういう光景を観ることが多く

なったSAKURA家です。





今年社会人1年生の娘ちゃん。 昨日は仕事を始めて1ヶ月ということで全店舗の同期が集められて、

フードやその他グッズなので基礎知識の研修をしてきたそうです。

その彼女、こんな話しをしていました。


「お客さまに、よいフードを推薦してほしい~と言われるんだけど、いいものってないんだよねぇ・・・」


彼女も10歳の時期から、ワンコ家族と生活をしていて、私たちのワンコへの健康管理、食事管理への

熱意は私たち以上に肌で感じているものがあります。 特に食事に関しては、市販のフードオンリーでは

なかなか健康管理の面からは、完全なものは正直、かなり難しいものがあります。



娘にしてみれば、私たち親がやっていることの大切さ、肝心な部分を見ていることで、ペットショップができ

ないことのあるのを実感しているというわけです。 しかし、社会人としてプロ意識として嘘だけは言えない

とこのこと。 そんな話しを聞いていて、私たちもすごく嬉しい気持ちになりました。


ただ、フードが悪くて手作りがいいことだけではなく、適材適所で御飯の種類を選択する柔軟さが必要だ

ということをアドバイスをしました。





食事のことだけでなく、獣医さんやワクチンなどの処方や毎日の生活の中で、愛犬のことについては

私たち飼い主がその選択を迫られることが多いと思います。 適切に判断ができるように、私たちも含

め、皆さんと知識をたくさん積み重ねていきたいと思いますね。



ブログ・シュナ友 シュナウザーとしてはたぶんこのブログ最年長のnoriranさんのところの、クレヨン

ちゃんが体調を崩して、先日の病院に短期入院をした記事がありました。

18歳いや、20歳ともっと元気で長生きをしてほしいと思いますね。


私たちはシルバー生活、それに介護生活を実際に経験がありません。 noriさんのところのワンコ生活

の中で、いつかは訪れるであろう介護生活を記事を通して、いろいろ学ぶことが多いと思います。

介護は並大抵のタイヘンさではないと思いますが、今まで経験をしていない我が家族にとっても、次は

介護ができるように小梅、そしてくるくるにも長生きをさせてあげたいと心から思っています。

長生きがあってこその、介護でありシルバー生活ですからね。。




気温の変化が厳しい季節ですが、皆さんもくれぐれも注意して、ワンコたちの体調管理、頑張っていきま

しょうね。




コメント

ふくりん

No title
人間の生活もワンコの生活も「これしか無い」って決めつけないで、色んな方向から考えるともっと楽しくなりそうですね(^-^)
娘ちゃん、頑張ってますね!ファイト★ポチ

@SAKURA

No title
ふくりんさん

ありがとうございます。娘も社会人になって顔つきがかわってきました。環境はヒトを育てるんですね。いつまでも熱意をもってワンコたちに接してもらいたいと思いました。

noriran

No title
SAKURAパパさん、いつもクレヨンのこと気遣ってくださってありがとうございます(涙)
今朝、病院で足の点滴用針を抜いてもらいました。回復へ一歩前進。
徘徊がすごいんで今リビングはクレヨンの囲いですごいことになってます。目が離せないので旦那さんと時間差介護…回復を信じてがんばります!

SUNNYMAMA

No title
私も販売の仕事をしていたことがあるので娘さんのお気持ち良く分かります。
クレヨンさん頑張って欲しいです。

doyledesu

No title
フードやわんこの事を知れば知るほどこれでいいのか?と思ってしまいます。
それぞれの環境やわんこにあったもの、きっと正解はないのでしょうね(。-`ω-)ンー
ドイルももう9歳。今は元気にしていますがこれからどうなるか心配です。noriさんのブログはとても参考になっています。希望の星クレヨンちゃんにはがんばってもらいたい!!!
娘さん、きっと実際の販売との矛盾を感じてしまいますね。いつまでも今の気持ちを忘れずに、がんばれ~~~(*´∀`)ノ凸ポチ。・:*:・

すみれ

No title
お嬢様・・・お仕事がんばってますね・・
なんかいいな~

@SAKURA

No title
noriさん

がんばってくださいね。サクラのときも私たちはたくさん励まされて心強かったですよ。そのときの恩返しではないですが、このくらいの障害は克服できると思います。パパさんもカラダに注意をしてがんばってくださいね。

@SAKURA

No title
サニーママさん

私たち全員がクレヨンちゃんの応援と回復をいのっていればきっとよくなってくれると信じています。
販売って、私は経験がないのでタイヘンさを分かっていないところがあるんだな~と思うことがあります。

@SAKURA

No title
ayaさん

そうそう~希望の星☆っていい表現かもしれません。
いつもワンコのことについては疑問があったほうがいい飼い主になれるやもしれませんね。

@SAKURA

No title
すみれさん

すこみれさんのところもあと少しですよ。子供が社会人になると、私たちも生活がガラッと変化をしましたよ~!

みある☆

No title
ただいまです♪

思い込みはイチバン怖いですからねー
その時々でいろいろ変わってくることも多いので、頭の柔らかい人でいたいなって思います

↑クレヨンたん、徐々に復活してるんですね
よかった・・・・(涙)

-

No title
日向ぼっこのくるくるちゃん、可愛い~♪

娘さんの正直な気持ち、忘れないで、お仕事
頑張っていってほしいです~♪
商品の価値とプラスアルファーのアドバイス頂くと
とっても納得ができ、また、ここで、この人に買いたいなぁ~って
思うから~♪
ポチ☆

ぴか君ママ

No title
介護 看病って 残される家族が納得できるお見送りをする為の準備期間だと思います。でも きっとどんなにがんばってもさみしさはありますよね。 急な別れは辛すぎます。 毎日毎日を大切にしたいですよね。

ナナママ

No title
フードは難しいです(><)
うちは手作りじゃないのでなるべく体に良いもの。
ナナヤヤが髭が茶になったのもやっぱりフードでした。
選ぶのが難しいです。

クレヨン母さん、頑張っている姿をみると涙が出ます。

おうまさん

No title
今日はすごく暑いですねー
明日も暑くなるのかな~
ドックフードは手作りなんですね。
愛情がたくさん詰まったフードが目に浮かぶようです(笑)
ポチ!

@SAKURA

No title
みあるさん

お仕事、おつかれさまでした。クレヨンちゃん、少しでも改善しているという情報があるとホッとしますね。知っている子であればなおさらです。頭の柔らかい人間でいましょうね。。(笑)

@SAKURA

No title
neneさん

そうなんですよね。結局は最後はその人の人柄によって決めることが多いと思います。素敵な店員さんがいるところはいつも繁盛していると思います。

@SAKURA

No title
ぴか君ママさん

ある意味、それはウチのサクラさんの看病をしているときにそれを感じました。心の準備っていうやつですが、悲しいけど現実もあるのも事実ですからね。

@SAKURA

No title
ナナママ

そうですね。私たちが未体験の17歳という年を過ごしているには、いろんな困難もあると思います。でも、よくなって家族でいつもの生活に戻って欲しいですね。御飯の問題っていつも永遠だな~と思ったりしています。

@SAKURA

No title
おうまさん

ウチは手作りだけど、フードが万能だと思っている人がすごく多いような気がします。愛情たっぷりの御飯はワンコたちも、きっと長生きができる要因になると思います。今日も暑いですよ。。♪
非公開コメント

sakurasumire1490

6代4ワンコシュナウザーオーナーのSAKURAです。

プロフィール

sakurasumire1490

Author:sakurasumire1490
6代4ワンコシュナウザーオーナーのSAKURAです。

月別アーカイブ