FC2ブログ

犬の出会い系サイト

雨は夕方までもちそうな空の午後になりました。

先日、このブログの古くからのシュナ友から連絡がありました。 その連絡の内容というのが、5歳のシュナ

ちゃんが突然死をしたことでした。





話しを聞くと、いつも通り高校生になる息子ちゃんと一緒に散歩をしているとき、発作を起こしてそのまま獣医

さんのところに担ぎ込まれたそうです。 治療の甲斐もなく5歳の短い命を落としたという話しに私もアドバイス

どころか絶句をするしかありませんでした。 獣医さんの診断では、『心筋梗塞』という診断。

数日後、家族に見守られ荼毘に付されたということでした。



私も以前に友人をこの病気で亡くしたことがありました。 その病気は突然、足音もなく忍び寄ってくるのです。

ただ、実際、ワンコたちの場合は司法解剖や病理解剖がありませんので実際の死因を知ることができません。

すっかり元気をなくした友人に私も元気を出すことと、残ったワンコ家族のことを心配することを告げるしかア

ドバイスのしようもなかったのです。





いつかは・・・・・ 愛犬であっても寿命があります。 ただ、突然、それも5歳ですから・・・・・

その痛みは、感じるにあまりがあるというものです。


我が家も昨年、12月に愛犬のサクラを亡くしたばかりです。 ペットロスが辛いといってもこればかりは経験

のあるヒトにしかこの重たさって、なかなか伝えることができません。



しばらく経った数日前、その友人からシュナウザーのブリーダーさんを紹介して欲しいという連絡がありまし

た。 早速、知人のブリーダーさんに連絡をしたところ、1ヶ月ほど前に産まれたばかりのシュナ子供たちが

いるというではないですか。。 早速、友人に電話をしたところ、あさっての木曜日にブリーダーさんとベビー

たちの面会が叶うことになったそうです。 亡くなって以来、暗くなった家族となにより息子さんが笑顔になっ

たと連絡をくださいました。 きっと責任を感じていたんでしょうね。。



私は、このブリーダーさんとシュナを家族と迎え入れしたいという家族が、いい信頼関係を繋げるシステムが

あるといいな~っていつも思っています。 実際は、生まれからの情報ではなくて、交配をする予定を里親さん

たちに知らせて、子犬の飼う申し込み制度のようなものがあるといいと思っています。

ブリーダーさんも、これなら安心して出産ができるし里親さんたちも、わが子の生まれる前に家族の準備や

飼い主としての心得のようなものを準備できると思っています。


これって出会い系サイト





いつも考えるばかりで、行動がなかなか~起こせない私ですが、このシステムの実現はネットを使って作れ

る簡単なものでいいと思っています。  老後?いや、できるだけ早く皆さんのような愛犬たちのために少しで

も役立てることが見つけられたような気がしました。。






コメント

ふくりん

No title
今年の誕生日でふくも5歳になります。
だから他人事とは思えないだけに辛いですね。。。

新しい家族の出会いがあって本当に良かったですね。

おくさま

No title
心筋梗塞って人間と全く同じですね。
しかもお兄ちゃんが散歩にいってる間にそんなことが起きたら
それはトラウマになりますよ。
アタシの友人のご主人が全く同じことになって、
自分が悪いわけじゃないのにすごく責任感じちゃったらしいです。
飼い主もたまりません。。。。

やはりその友人もすぐに他の小犬を飼いはじめて
ペットロスを乗り切ったのですよ!!
まさに同じ状態です。
亡くした命は代えられませんが
新しい命と出会っていくのも運命ですよね。

@SAKURA

No title
ぼけさん

そのとおり、、やはり天命までしっかすりと命を繋げる仕事は私たち飼い主の仕事だと思っています。ホント、10歳や15歳なんてあっという間ですからね。
ウチは愛犬の病気のときは、真剣に自分の寿命を削っても助けたいという気持ちになったものです。いつまでも健康で長生きをさせてあげたいですね。

@SAKURA

No title
めしさん

そうでしょ? ペット屋さんにいって購入することを考えれば、やはり生き物ですからね。それにしても5歳は本当に気の毒としかいえませんでした。

@SAKURA

No title
らぱんママさん

そうなんですよね。自分の立場でおきかえると信じられないと思います。ただ、現実にあることですから、いつも病気の予防は真剣に取り組みたいですね。

@SAKURA

No title
ママちゃん

少し時間をかけて、ブリーダーさんがこういう仕組みに対して、常識的な判断ができるようにしたいと思います。ただ、法律的にはどうかな~と思っています。また資格なども問題もありますからね。。

命を守ったり、繋げることは難しいことですがわが子のためだと思って取り組みたいと思います。

@SAKURA

No title
くるみママさん

あくまでも営利的な目的ではなくて、わが子を安心した里親さんに。そして里親さんは安心できるブリーダーさんの橋渡しができるシステムができるのが一番いいかと思っています。

@SAKURA

No title
neneさん

子供だからといって責任も重たさ、そして愛情をかけてきた愛犬であれば責任を感じないはずはありません。友人もそれを一番の原因としてきました。新しい命は代替ではないですが、家族として向かいいれるならば、それも選択としてアリだと思います。

@SAKURA

No title
みあるさん

おかげさまで、コメントチェッカーにたくさん引っかかりました。
でも、タイトルで寄ってくる人もいたようです。。(笑)

5歳、早すぎますよね。ただ、安らかであることを祈りたいと思います。縁があって家族になって事故のような急死はあまりにも気の毒すぎました。

@SAKURA

No title
三冬ママさん

できるだけのことはしてあげたいと思います。ただ、家族にするのは、家族で決めて欲しいと思っています。限りある命、いつでも後悔のないようにしていきたいと思います。

@SAKURA

No title
じゅんさん

もとい、ペットで商売といった場合、個体で商売をするのに間違いが多いように感じます。それ以外のフードやトリミング、健康管理などで営利目的はある程度はしょうがないような気がします。

sana

No title
お久しぶりですo(^▽^)o

ワンコにも心筋梗塞があるんですね(ーー;)
息子さん きっと辛かったでしょうが
新しい ベビチャンとの出会いが
いい出会いになって欲しいです(´・_・`)

@SAKURA

No title
ナナママ

唯一、気持ちをおさめられるのが、新しい家族をむかえてできることなら、これもアリだと思います。それだけペットロスはキツいことですね。いつでも後悔のないようにいろんなところに連れて行きたいと思うのはウチも一緒ですよ。

@SAKURA

No title
おくさま

そうですね。ただ、それが正しい死因というのが分からないのが残念ですね。飼い主もそれを知りたいと思うし、判別できる方法があるといいですね。ペットロスの解決方法、簡単でないのが当たり前ですね。

@SAKURA

No title
sanaさん

動物である以上、人間と同じ様な病気があるのは当たり前のようです。ただ、獣医さん自身、死因が分からないときの言い訳として使っているのもあるとききます。本当のことがわかると次へのステップも歩き出しやすいですね。

@SAKURA

No title
ふくりんさん

遅くなりました。。(笑) 5歳、わが子と一緒ならその気持ちはわかりますね。いい出会いになれるようにがんばりたいと思います。

かずゆき

No title
今頃になってですが・・・
去年の12月にサクラさんが旅立っていたのですか・・・
スミレさんの時もでしたが、訪問おさぼりしていて近況を知らなかったもので
本当に申し訳ありませんm(__)m

最近じゃ私も朝は早起きして、今までの夕方の散歩コースを朝にして
夕方は更にたっぷり散歩してで、ワンコ達の排便や食欲のムラも改善して
ワンコ達に良かれと早起き&散歩はタップリを心掛けていますが。

なんか本題からズレちゃったけど・・・
この出逢い系システムはイイと思いますよ~♪

出逢い系だから・・・そのうち交配相談サイトにも発展したりして(笑)

@SAKURA

No title
かずゆきさん

いいえ、ブログはそういうところが特徴ですから、いいんです。
ただ、いつまでも元気でいれる幸運というものを感じてしまいます。私たちにとっての1年とワンコの一年の重さの違いを感じたりしています。

マックママ

No title
5歳で突然死だったんですね。
ご家族もあまりに突然すぎて何事が起こったのかすぐには受け止めきれなかったことでしょう。
新しい家族と出会える出会い系っていいかもしれませんね。

@SAKURA

No title
マックママさん

5歳はあまりにも早すぎると思います。ウチも5ヶ月でシオンちゃんを亡くしたときは、この世に神様はいないと思いましたよ。
非公開コメント

sakurasumire1490

6代4ワンコシュナウザーオーナーのSAKURAです。

プロフィール

sakurasumire1490

Author:sakurasumire1490
6代4ワンコシュナウザーオーナーのSAKURAです。

月別アーカイブ