FC2ブログ

元気の出る話




皆さん、おはようございます。 ようやく昨日までの雨が晴れましたね。

中国地方の岡山と広島では、記録的な雨の被害があったそうです。 そちら方面のお住まいの皆さんには

お見舞いを申し上げます。


今週は、連休明けの一週間ということで、連休で訛ったカラダの【リハビリ週間】でしたね。。

もっとも私の場合、一番疲れの原因は、寝不足にあると思いました。 昨日の朝のように電話で起こされたり、

早く寝ようと思っていたのに、テレビを見入ったりしていました。 夜のテレビ番組って結構、おもしろいものが

多いんですよね。。

  ちょっとは、無理をしないで早く寝ることをしなくてはなりません。


元気のないときには、皆さんはどうしていますか?

私の場合は、まずは食べることに専念します。 美味しい物、食べたいたものをたくさん食べることで英気を

養うようにしています。 ただ、50歳を過ぎると食べたいものがなかなか~見つからないことがよくあります。

普段から、飽食の時代にあって粗食を心がける必要があるんですね。


とある食生活の評論家さんが、たまにはマズいものを食べる必要があると言っていました。 美味しいものを

食べるときにマズいものを食べていないと喜びが沸かないというからです。

ただ、マズいものや嫌いなものを食べる勇気ってなかなか~出てこないですね。

週末は娘が珍しくお休みになるようなので、以前から行きたいと言っていた、ホルモン屋さんにでも行きたい

と思っています。


【元気の出るサイト】から


動物の中には厳しい環境の中で生きているものがいる

いま、世の中は100年に一度と言われるくらいの世界同時不況のさなか、わたしたちの生活は非

常に厳しい状況におかれています。

皆さんご存知のようにナマケモノは中南米の熱帯雨林の中に住み、木の枝にぶら下がっている、

非常に動作ののろい動物です。

動かないときはなんと20時間以上も動かないそうです。体にはコケが生え、虫まで湧いていると

言いますから、相当な無精者ですね。

ところで、このナマケモノはどうして生きられるかわかりますか?

実は、ナマケモノが動かないのにはワケがあります。 動かないから汗をかきません。だから水を

飲みに行く必要がないのです。 植物の水分と雨露があれば十分なのです。

ナマケモノは中南米の高温多湿の厳しい環境のなかで生きるために非常に合理的な生活をして

いるのです。 この、ナマケモノの生き方は、わたしたちの取りまく環境がきびしいとき、たとえば、

低成長を余儀なくされるときなどに適応した生き方を私たちにを教えてくれているような気がします。


また、ウナギはなぜ海と川の両方で生きていけるのでしょうか。

常識的に言えば、海に住む魚は淡水の中では生きられませんし、 淡水にすむ魚は海の中では生きられ

ません。違いは浸透圧
の違いにあります。つまり、海の魚は干からびるのを防ぐために、海水をどんどん

飲まなければ生きていけないし、川の魚は水ぶくれになるのを防ぐために水を飲まないようにしているわけ

です。 ですから、逆に、海の魚は川に、川の魚は海に入れてしまうと、海の魚は水ぶくれに、川の魚は干

からびてしまうのです。


なぜウナギは両方で生きられるのでしょうか。

その秘密は、ウナギの粘液にあるのです。 皆さんもウナギのあのヌルヌルはご存知だと思いますが、あ

の粘液はウナギの大切な服なのです。

あのヌルヌルは非常に防水性に優れている“服”なので、あのヌルヌルをふき取ってしまうとあっという間に

体内に水が入り水ぶくれになり死んでしまいます。

つまり、あのヌルヌルはウナギがまったく異なる環境に適応するための大切なツールなのです。

生き抜くためには、このナマケモの合理性とウナギの適応能力を学ばなければならないと思います。



人間も動物の仲間の一つですし、環境に適応する力、合理性を兼ね備えているのはないでしょうか。

疲れているときに、もっと大変な環境にいるヒトのことを考えるといいかもしれませんね。


さて、今日は一日デスクワークです。 明日からの週末を心の片隅においてっと。。。(笑)


コメント

ふくりん

No title
元気の無い時、どうしてるんだろう…。
意外と一人ごと言ってる様な気がします(笑)←危ないですよね(+_+)

@SAKURA

No title
ふくりんさん

ふくりんさんとは、もう2年以上もこうしていますが・・・・
いままでにそんな記憶はなかった??(笑) まあ~元気がいいにこしたことはないですが。。

M&R

No title
こちらはお天気ですが庭の木が折れそうなほど風が強く吹いています (^_^;)
今週は1週間長かったです(=ω=。)体が訛っていました

私は甘いものを食べて元気をつけてるかなぁ~甘いものを食べてると幸せです♪

@SAKURA

No title
M&Rさん

やはり女性はそれが一番多い意見かもしれませんね。。
甘いものはボクも好きなので妻と娘によくつきあわせられます。。でも、太るか一番悩みがふえたりして。。

-

No title
人間でいう「生きる力」。。。ちゃんと動物たちにも
あるんですね♪
って書いてみて。。。違うか^^;
人には、もっともっとなければいけないかも。。。ですね^^

@SAKURA

No title
neneさん

動物、生物にはもともとその能力が遺伝でそなわっているんだと。。
ただ、人間は努力できる力をもっています。精神的によわっているときに強い心を作れるヒトは、本当の強さをもっているんだと思います。

SUNNYMAMA

No title
ホルモン!?
今ホルモンサーチしてるとこです(笑)
ハワイのスーパーではホルモン系は売って無いので
ホルモンが美味しく食べられる焼き肉屋さんを探してます。

@SAKURA

No title
サニーママさん

今はそれほどではないですが、この冬もブレークしました。今のホルモン屋さんは、焼肉やもつ鍋をやっているので女性がいってもかなり喜びますよ。。ハワイにもあるといいですね。

みある☆

No title
元気のないとき・・・その理由にもよりますが、疲れによるものであれば・・・・とにかく寝ます(笑)
どこでも数分でも寝ます
そして・・・・歌います(笑)
大きな声を出して笑うと不思議と楽しくなるんですよね~^m^

@SAKURA

No title
みあるさん

歌うのはすごく合理的だと思いますよ。だってストレスを適度に発散させてくれると、気分もよくなりますからね。。ただ、一人で行けないのがちょっと難点です。。(笑)

ラパンママ

No title
ナマケモノがゆっくり動く理由のひとつに、チーターとかに見付からない為、と言うのもあるそうですよ^^
早く動くものは見えるけど、あまりにゆっくりだと見えないんですって、チーターは@@

楽しい週末を~

しゅん☆

No title
なるほど・・勉強になりました。何でも意味がありますね。
人間も強くたくましく楽しく(笑)生きていきたいものです。
疲れると、自分のすきなことをしたり、きれいなお花、好物を食べる、何よりワンコと寝るでしょうか。今出来ないから淋しいですけど・・

@SAKURA

No title
らぱんママさん

動物の食物連鎖から進化しているというわけですね。なるほど・・・・
生きるための進化って自然でゆっくりですよね。楽しく週末を迎えたいと思います。

@SAKURA

No title
しゅんさん

うんうん、たくましく生き残っていく。人間の祖先もきっとそういう繰り替えしで私の現在があるんだと思います。
ワンコと一緒にいられないのはホント、おきのどくだと思います。早く生活ができるといいですね。

ジャックどん♪

No title
連休アッ!という間に終わっちゃったよぉ~。ヾ(¬∀¬;U
お天気にはあんまり恵まれなかったけれど、神戸を満喫してきたのだっ。
なんでも自粛自粛はイカンと思ってねぇ~。U〃 ̄ω ̄)
今回被災しなかった者は、できるコトを冷静に考えて判断して。
そんでもって経済も動かさんとって思ったワケさぁ~。
あれ?U。・д・)話がズレてきたっ!?

ジャックどん♪

No title
元気がない時はぁ~。“( ̄ω ̄*U三U*≧ω≦)”ムシャムシャ!
食べて 大丈夫♪大丈夫♪って自分に言い聞かせるかなぁ~・・・
あっ。マズイもん食べてしまったアトに美味しいもんにめぐり合った時ってものすごく感動U。≧Д≦)ノ”するよねっ!

ナマケモノ~♪U*≧m≦*U ボクのコトかちら?
いやいやホント。人間にも動物にも水分だけは大事!
お腹がグーグーも辛いけれど、水分がなくなっちゃったら手とかしびれてきてヨレヨレしちゃうもんねっ。U; ̄o ̄)
サバイバルの本なんかちょいと読んで知識持っておくと良いかもしんないっ。
って長っ!U゚◇゚U 失礼のポチッ☆U*>▽<)ノ凸”

pochasann

No title
友達とランチに行きます。
関係ない事をおしゃべりして気分転換。
生きるか死ぬかで無い限り大した事では無いんだよねって自分に言い聞かせます。
体を動かして早く寝る。
さあー今日も元気な朝を向かえる事が出来ましたありがとう御座いますと精一杯の感謝で仏壇に手を合わせガッツを入れます。

@SAKURA

No title
ジャック君

日本人って本とうにやさしい人種だと思いますよ。いつでも、被災しているヒトたちのことを思い出して、自分でできることを模索する光景って・・・・なかなか~できないことだと思います。

@SAKURA

No title
神戸に行ってきたんですね。写真もおうまおじちゃんのところで拝見しました。去年、ボクたちも大阪に転勤した長男のところに引越しの手伝いをしてきました。関西ってイメージよりすごくいいところが多いですね。これから長男のところを根城にして、神戸も行ってみたいと思いました。。
元気のためには、日ごろから元気の出ることをしておくことがいいですね。食べ物もそうだけど、充実した毎日をおくろうたい。。(笑)

@SAKURA

No title
ぼちゃさん

ボクも同じように、命をとられるわけじゃあるまいし・・・・・
そう思うことがあります。ダメとわかっていてもチャレンジする勇気、そして気持ちの切り替えも大切ですね。
非公開コメント

sakurasumire1490

6代4ワンコシュナウザーオーナーのSAKURAです。

プロフィール

sakurasumire1490

Author:sakurasumire1490
6代4ワンコシュナウザーオーナーのSAKURAです。

月別アーカイブ