FC2ブログ

被毛の秘密

朝、雨が残っていた地方でも、午後から晴れ間がのいてきたところが多いのではないでしょうか?

神奈川地方は、青空がのぞいています。


最近、通勤のときにコートがいらなくなっていますが、ワンコたちも気がつくと随分と体毛が伸びてしまい

ました。 植物と同じ様に春の季節は毛の発育がいいのかもしれませんね。。

シュナウザーは皆さんもご存知だと思いますが、「冬毛」と「夏毛」に生え変わることがない犬種で、それが

故にトリミングをしなくてはなりません。 




季節で生え変わるワンコの被毛のことを 【シングルコート】と呼びますが、和犬の柴犬やラブラドールなどの

毛が抜ける犬種は、トリミングがないかわりに、毛の抜け変わり時期は家の中の掃除も大変な季節を迎えま

す。 逆にシュナウザーやプードルなどの毛の抜け変えの無いことを【ダブルコート】と呼び、被毛が上・下層

のアンダコートとオーバーコートの構造となっています。 下毛は寒さから体温を保つのに最適な密生した柔

らかな毛であって、暑い季節には不要となり、シュナもこの時期はアンダーコートをカットしたりする必要があ

るんですね。 



トリミングをプロにまかせているお宅では、プロがちゃんとその始末をしてくれていますが、我が家のよう

にホームバーバーでは、丹念にお腹回りの毛をとってあげてほしいと思います。

被毛には、その犬種の歴史と進化の歴史があります。 ミニシュナの場合、もともとのスタンダード時代

から、ドイツ独特のピンシェルやプードルの混血でできた犬種なので、どっちに転んでも被毛が自然に抜

けて落ちることはないんですね。 たまには、わが子の歴史をよく知り、適切なトリミングや被毛の手入れ

を知ることも大切な飼い主の仕事です。



今年はとくに、夏場は計画停電の予定もあります。 少しでも涼しく過ごすためには、このアンダーの始末

をブラッシングでしてあげることが大切ですね。

我が家も、あと数週間でこの陽気が続くと、小梅母さんにトリミングの催促をされそうですね。。







コメント

すみれ

No title
うちのは、今が毛の生えかわりらしく・・・夏毛になってるのかな?
すごい・・毛だらけです。家中がすごいです。
毛だらけです。。
シュナちゃん、とトイプードルは・・・毛が抜けないくてうらやましいけど。
トリミングが絶対必要ですものね。

SUNNYMAMA

No title
先日サニーのトリミングをしましたが
今度は足の毛を伸ばそうと思ってま~す。
小梅さんの後ろ足の毛が素敵です。
SAKURA家のワンちゃんは夏はお腹の毛をどうされてますか?
家は毎回ではありませんが2,3ヵ月に一度はバリカンでそってしまいます。

-

No title
うちのプードル コングくん。。。シュナちゃんと同じく
ダブルコートなんですね^^
勉強になりました^^

コングくん、プロに任せると、妙にこぎれいになりすぎて
可愛くな~いと思ってから、我が家でカットしています^^
そろそろプロに任せないとダメかも^^;

mamachan

No title
耳のお手入れが甘くて、チャー&しーが炎症してしまいました。
その時の病院代は2ワンコをトリミングに出したほうが安かったのですよ。
途中はホームバーバーをしつつ、ポイントでプロに頼みます。
SAKURA家のように上手だといいですね~。

みある☆

No title
うちはダブルコートのはずのアクちゃん、とっても寒そうなんですけど・・・(笑)
おなかも弱いので、おなかの毛は残し気味です
真夏になったらスッキリさせちゃいますけどねー

今年はルトのほうが心配
もう、ツルッツルにするしかないのでしょうか??(汗)

M&R

No title
暑さに弱いので毛のお手入れは必要ですね。
偶然ですが今日Wan5がシュナだったので購入したんです。
詳しく毛のお手入れ方法が載っていました。我が家はトリマーさんにお願いしてるのでこのようにするんだと読んでいました。
パパさんのコメント欄に登場するnoriranさんが登場していましたよ~

Sun Shine

No title
シングルコートとダブルコート・・・知りませんでした~^^;
わが子の歴史をよく知り、適切なトリミングや被毛の手入れ
を知ることも大切な飼い主の仕事←本当にそうね・・(*^_^*)ポチ☆

ナナママ

No title
短期間で伸びてしまうのでカットが早まります(><)
アンダーはナイフをかけたりしていますが・・・
皮膚を傷めないように気を使いますね(^^;

pochasann

No title
おもい切ったかとが出来るこれからの季節ワンちゃんも飼い主見楽しみですね。

@SAKURA

No title
すみれさん

犬も生き物ですから、人間の都合で考えることもできませんね。
それも昔の時代から歴史があると思えば、ちょっとは気が楽になりませんか。。(笑)

@SAKURA

No title
サニーママさん

胸のところまで、バリカンをかけて涼しくします。ただ、これから妊娠をするくるみには、できるだけ体温調節のしやすい環境にしたいですね。足の毛はなかなか~のびないので時間がかかりますよ。

@SAKURA

No title
neneさん

できるだけ愛犬たちにはストレスを少なくするための努力は必要だと思います。飼い主さんがやってあげるのがベターです。少しくらい失敗したって、ストレスを考えるとやはりやってあげたいですよね。

@SAKURA

No title
ママちゃん

ウチの妻もはじめっから上手ではありませんでした。まさに、習うより慣れろですね。。♪ 耳の手入れは頭数が多いと大変ですが、1ヶ月に2回くらいはチェックをしてあげないといけませんね。

@SAKURA

No title
みあるさん

あまり先の心配をしないで、今年はなんとか~なるさ~と思っています。。(笑) ルト君、病気のこともあるので心配ですね。イザ?となったらどこかに避難するところがあるといいと思います。
毛の手入れでもかなり違うと思いますよ。

@SAKURA

No title
M&Rさん

はいはい、しっかりと宣伝をされていますよ。。(笑)
彼女ともブログのはじめっからのお付き合いで犬のことは先輩だしいろんな勉強をさせてもらっています。なにより、家族全部の犬が14歳維持用まで元気にされているのは、すごいことだと思っています。

@SAKURA

No title
シャインさん

どんなことでも、興味をもつことてかなり知識がつくと思います。
なかなか~私くらいの年齢になると記憶力が怪しくなってきますね。。その点ではブログはいい備忘録だと思っています。いつもありがとうございます。

@SAKURA

No title
ナナママ

そうですね。アンダーの手入れは夏を前にしてシッカリとやってあげたいと思います。ウチはだいたいスリッカーでほとんど足りています。
毛深い子には、ナイフもいい方法だと思いますよ。

@SAKURA

No title
ぼちゃさん

これから熱くなるまではワンコたちもいい季節ですが。。今年は夏が皆さん、心配だと思います。いろんな工夫をして熱い夏をすごしたいですね。
非公開コメント

sakurasumire1490

6代4ワンコシュナウザーオーナーのSAKURAです。

プロフィール

sakurasumire1490

Author:sakurasumire1490
6代4ワンコシュナウザーオーナーのSAKURAです。

月別アーカイブ