FC2ブログ

何も無いシアワセ

午後から曇ってきました。 天気の話しをしたていたばかりなのに・・・・・・・



春の天気は変わりやすく女性たちの心変わりに描写されることが多いです。 気候が安定するまであと2週間

程度でしょうか。。



さて、今日はうちの2ワンコたちのママである、妻が久しぶりに友人たちと大久保のコリアタウンで食事会をする

といって出かけていきました。 そのメンバーは、長男の中学のときからのPTA仲間たち5人。 皆さん5人とも

男の子の親御さんばかりで、ウチの妻にはそれが心地よい仲間だといっていました。

話題はたいしたことがないと思うのですが、皆さんもようやく親の手を離れて社会人になったから、かなり気楽な

お食事会になると思います。




そんなことで、再びお留守番になった2ワンコ。 昼までは仕事のお休みの娘ちゃんとお留守番になって

しまいました。 昼間、留守番をしていてもだいたい、寝ている時間の長いくるくる。 外を眺めながら家の

安全を守っている小梅さん。 皆んな、それぞれに時間を過ごす達人のようですね。



昨日の夕方、ロングコースの散歩途中で、サクラ婆ちゃんの幼友達のシュワ君と会いました。 シュワ君

サクラと同じ年で、今年で13歳のお爺さん。 小梅とくるくるが近づいてもすぐそばに来るまでは気がつか

なかったようです。  シュワ君ママさんの話しだと今年になって、ものすごく耳が遠くなったとか?

13歳といえば人間では70歳近くのご老人、多少の老化は止むを得ませんね。




そのママさんの話し、以前は散歩のときによくサッちゃんのところに行くといって、リードをぐいぐいと引っ張

ていたそうです。 最近、サクラが亡くなったのを知ってか、そういうそぶりも少なくなっているそうです。

そんなのを聞くと、目頭が熱くなりますよね。 サクラがいなくなっても、その孫の小梅とひ孫のくるくるはい

つも、シュワ君を待っていますから。。 そんな話しをして散歩道でお別れをしました。



ワンコもそうですが、私たちも年をとると今までが当たり前と思うようなことができなくなったりします。

年をとることは避けられませんが、毎日の健康を守ってできるだけ長生きをしてほしいと願いました。

きっと天国のサクラも同じ気持ちでいてくれると思います。



今週は週の半ばで雨が予測されています。 季節の変わり目のときは、いつも雨降りが多いですね。

その雨が終わる頃には、次の季節がやってきます。 

毎日のナニもない生活の中にシアワセを感じられるように、心の目はいつも開いていたいと思いました。


コメント

みある☆

No title
うちも『マアるル』会メンバーの名前はしっかり覚えてますよ~(笑)
しかも携帯の音(『マアるル』会メンバー用の音だけ)が鳴るとくると思ってるらしく、全然違うことで電話がかかってきたりすると聞こえなくて大変です(笑)

@SAKURA

No title
みあるさん

それはすごいです。いつも楽しみにしているのかもしれません。
最近は、地震のあの音に敏感に反応していますが。。人間がじら~っとしていると平気になってきました。ワンコの脳ってすごいといつも思います。

SUNNYMAMA

No title
私もコリアタウンへ行きましたよ~
石焼ビビンバやチジミを食べてきました とても美味しかったです。
次回の里帰りの際は「ママさ~ん一緒に行きましょ♪」(笑)
小梅ちゃんの足元の毛ってゴージャスで素敵ですよね。
サニーはハワイに来てから毛が夏仕様になってきたのか?少なくなってきました。

@SAKURA

No title
サニーママさん

そうでしたね。コリアタウン、一度行くと病みつき?になるそうです。是非にといっておきましょう。。(笑)
飾り毛は、少しでも抜いたほうが毛が増えるというのが定説です。しかし、これも体質があると思います。

doyledesu

No title
ほんと覚えているものですよね。うちもよく塀越しに覗いていたわんこの所にくると時たま顔を出したりしています。亡くなってもう4,5年は経とうとしているのに・・・。亡くなると言う事が分かる動物は人間と象だけと聞きましたがほんとの所はどうなんでしょうか。。。
何もない幸せ、最近つくづく感じます。家族仲良く平凡の日々を送れることに感謝ですね~ポチ★

@SAKURA

No title
ayaさん

こんにちは。ワンコもきっと分かっていると思います。
ウチも辛い経験ですが3回も体験しました。家族のワンコたちはきそれをわかっているようでした。たまたま人間が分からないことが多いと思います。

信長の安土城を築城する老夫婦

No title
こちら夕方から強い雨風です!!!
三冬も娘からの携帯なるともう玄関です^^^来なくてもワンわん~~感じるのでしょうね。

-

No title
最後の言葉。。。素敵です~♪

心の目、きちんと開いておかないと
気がつかない幸せを感じとれないですものね~♪

奥さま。。。「楽しかったわ~♪」と
お帰りですか?♪
ワンちゃんたち、大喜びかな♪

AQUA_FAMILY

No title
コリアンタウン、やみつき??
昔その当たりに社宅がありました。結構住んでた社員多かったので聞いてみます。

明日は天気下り坂ですかね。
出張なのに・・・・

By GINパパ

しゅん☆

No title
すてきな言葉でのしめくくりに、じぃぃ~~んときました。
ワンコとまったり過ごしているとき、一番平和を感じます。
週末は一週間ぶりにワンコに会って、連れて帰りたくて・・
帰りの道中、涙涙・・・
すると今日獣医さんからお電話で、検査しますから近いうちに・・と。いい知らせではないのに(大して悪くないので)ワンコに会える口実ができ、ちょっとうれしいような・・・

pochasann

No title
気の合う仲間同士が集まる、美味しい物を食べながらのおしゃべりは格別ですね。
ましてや子供達も夫々手が離れたとなれば遠慮や気遣いもグンと無くなりますものd(^-^)ネ!

ピロママ

No title
なんか深イイ話です。私もなんだか子育てでイライラしていることが多いけど、そんな風に思えるだけでも幸せっと思った方がイイ気がしてきました:) ありがとう!SAKURAさん。

noriran

No title
シュワ君、さくらちゃんと会えないのが寂しいんでしょう。。
たとえ週に1回会うだけ子同士でも見えない絆で結ばれているんでしょうね。13歳はシュナの曲がり角です。これを越えると次は15歳かなぁ~。本日ボノコンは14歳になりました。でもお母さんがまだまだ頑張っているんで年寄りな感じはしないんです(*^-^)ニコ

@SAKURA

No title
三冬ママさん

それは娘さんもきっと嬉しいでしょうね。条件反射というかすごい能力ですね。。♪

@SAKURA

No title
neneさん

はい、帰りました。家事をしているなかで、こういう仲間との交流も家族としては応援してあげたいと思っています。女性はとくに仕事がないと、家で不健康に引きこもるようになってしまいますからね。。

@SAKURA

No title
GINパパさん

おつかれさまです。大久保、昔のイメージ背とはかなり違っています。
もともと新宿に近いので韓国のヒとたちが新しい町を作ったようですね。

@SAKURA

No title
しゅんさん

そうでしたか。辛いけど、また会えると思って、気持ちを切り替えてくださいね。ワンコと一緒にいられるシアワセを私たちも感じなければ。
こうしてブログに自分で書いて自分も戒めとしています。

@SAKURA

No title
ぼちゃさん

ウチはワンコたちがいるので、心起きなくというのはできませんが、それでも5時間楽しい時間を過ごした来たようですよ。男子もボクたちもこういう付き合いができる友人が欲しいですね。

@SAKURA

No title
noriさん

改めて、お誕生日、心からお祝い申し上げます。まずは健康でいられることの喜び、とくに14歳ともなれば特別でしょう。
このブログでお知り合いになったときはたしか9歳くらいでしたね。
いまでもサクラより1歳年上なのに元気でいてくれるのが、よその家とは思えないくらい嬉しいです。

@SAKURA

No title
ピロママさん

最近、よく思うのはいろいろ考え方はあると思いますが、いい方向で考えると世間も違った目で見られることができるということです。
どうせだったら、自分がシアワセに見られるように偏見もいいと思いました。
非公開コメント

sakurasumire1490

6代4ワンコシュナウザーオーナーのSAKURAです。

プロフィール

sakurasumire1490

Author:sakurasumire1490
6代4ワンコシュナウザーオーナーのSAKURAです。

月別アーカイブ