FC2ブログ

逆くしゃみ

午後から晴れてきたと思っていたら、また雨が降ってきて・・・・・・そして今は西側の空が明るくなってきました。

午前中に外で書き物をしていたら、10分もしないうちに手が凍えて、字がホロボロ~でしたよ。。(笑)

仕事を途中で止めるわけにもいかず・・・・ 最後はカメラで証拠部分の写真を撮って、さっさと現場を後にしまし

た。 今日一日は大気が不安定だそうで、こんな天気が続くんだそうです。 雨はともかくとしても、この北から

の冷たい風だけでも、止んで欲しいと思っています。



この3日間、充分な散歩ができないで、ちょっと不満げな2ワンコたち。 散歩の道路が乾いてくれれば

多少の寒さも散歩ができるというものです。

この季節、花粉症でお悩みのみなさんには恵みの雨? なんでしょうが、花粉症を克服の確認をして

いる私のとっては、雨がふってはそれの確認もできないというものです。



ワンコの謎の病気の中に 【逆クシャミ】というものがあるそうです。

正直、私も最近になってはじめて聞く病名だったので、興味深く文献を読んでみました。



前のめりなって大きく口を開け、体全体を動かして のどを鳴らすように息を吸い込むような動作を繰り

返すこと。 しばらく続き、息が止まりはしないかと心配になりそうになる。 

発作の頻度は低いが、いつどこで起こるか不定期で、予測をつけるのはかなり困難ということです。

発作がおわると、犬は何事もなかったように正常に戻ります。 チワワ、パピヨン、パグなどの小型犬に

多い (愛犬病気問題 HPより)



これってどんな症状? 動画のほうが分かりやすいのでyoutubeから引用させてもらいました。




モデルのダックスちゃん、とても苦しそうですね。

でも、ウチの小梅もこれと似た症状をしたことがあります。 本当に1度か2度ですが、原因がまだ分か

らないらしいです。 ほとんどの場合、ワクチンの接種後、起きることが多いので、一種のアレルギーの

可能性が
高いというのがもっぱらのほとんどのサイトでの話しです。




アレルギーと一口でいっても、鼻炎のようなものから、アナフィラキシーショックのようなものまで・・・多種

多様ですね。 私たち人間もそうですが体質によるものが多いので、ダレでも安全というわけではないのが

怖いところです。


散歩仲間で、ウェスティのミフィーちゃんは、ワクチンに異常な反応をすることで、10歳近くになるまでまっ

たくワクチンを接種したことがありません。 それでも毎週、兄弟犬たちと元気に公園で遊んでいます。

こういう姿を観ると、本当にワクチンって必要なの? って思います。


春になるとまた、1年で1回のワクチンと狂犬病の季節がやってきます。 いつもこの季節になると、せめて

毎年でなくて2年おき、3年おきに接種をするような習慣になってほしいと思います。



コメント

M&R

No title
うちの子は幸いにもアレルギーがないようです。たまに大きなくしゃみはしていますが。。。
一番最初ワクチンを受けるとき体質によって亡くなるときもありますと、リスクを聞いたときは接種悩みましたが幸いにも今まで大丈夫できております。またワクチンの季節ですね (^_^;)

だんすぃ~

No title
逆くしゃみ初めて聞きました。
実は、ダックスのリブがこの映像と全く同じ症状をたまに出すのです。
症状が出ると体制を楽にさせて、背中をポンポン叩いてあげるとすぐ治まったりします。

SAKURAさんに映像載せてもらえて助かりました。
今年10歳になるので、これからもっと注意深く見てあげなきゃ。

ピッピ\(@^▽^@)/

No title
苦しそうですね。

ワクチン打ってないと、ドッグランで遊べなかったり、宿泊できなかったりと、人間の都合かなって思うこともありますね。

hamawan

No title
うちのチロルが小さい時から頻繁にしています。
小型犬で、気道が狭い子がよくなると聞きました。1歳半くらいまではかなり頻繁で、時間的にも長く(2,3分ほど)続いていましたが、今はたまに5秒ほどなるだけです。
突然になるし、ほんとに苦しそうですが、散歩中になっても歩いています。症状が治まってもぐったりするとか変わった様子もないので、あまり気にしなくなりましたが・・・、気にはしています。

加奈先生の音楽教室

No title
あー。前飼ってたワンコもこういうのしてました。なんだろうって思ってましたけど。逆くしゃみっていうんですね。
初めて聞きました。本当に苦しそうですよね。
人間もワンチャンも同じですね。アレルギーは本当に怖いです。

ナナママ

No title
始めて知りました。
このダックスちゃんも苦しそうですよね。

土曜日の朝まで寒いと言っていました。
ワンコも人間も風邪引かないようにしないとです。

クウ&ゆずママ

No title
逆くしゃみ始めて知りました。
お腹がすいた時に胃液を出す時がこんな感じですが、それとは違いますよね?でもその時も凄く苦しそうですが ゆずがよく胃液をはきます。

ワクチン、狂犬病の季節ですね。出費が多くなり頭が痛いです(笑)
私の友人もワクチンも狂犬病もフィラリアさえも、何もしてないで
13年元気にしてます。

らるこちゃん

No title
逆くしゃみうちはよくあります(T_T)
最初はラルが2才の時 、最初過呼吸?とかおもって(私の過呼吸となんかにてたので)様子をみましたが終わるとけろっとしています。
病院にすぐつれていきましたが「原因不明ですしある年になくなることもあります」ということでした。ラルは今7さいですが5才頃で終わりました。

アビィも2サイ頃からします。(今もたまにします)
アビィの場合は慌ててご飯たべてる時が多いです
でも何にもない時もいきなり発祥します(-_-)

なった時はこっちもドキドキするのですが6秒ほど落ち着いて待つとおわります。かわいそうなんですよねこれってばたってしんじゃうんじゃないかって思ったりします。

もしワクチン関係してるかもっておもったらワクチンなんか考えちゃいますね(T_T)

シュナ親父

No title
うららが逆くしゃみみたいなことたまにあります。
逆くしゃみというんですね。初めて知りました。
参考になりました。ありがとうございます。

ふくりん

No title
逆クシャミ初めて聞きました。
ワンコの病気も人と同じくらいあるから。。。
異変があった時や、苦しい時に人の言葉が話せると良いのに…っていつも思います。

@SAKURA

No title
M&Rさん

春の季節の人が多いのは、やはり冬に生まれる子が多いせいですね。
獣医さんもこの季節がかきいれどきだといっています。ただ、事故がないことだけを祈るしかないですね。

@SAKURA

No title
だんすいさん

たまたま、ダックスちゃんでしたが、ウチも気をつけようと思いました。アレルギーって先天的なものだし、治療が難しいだけに自分の愛犬の体質も知っておくことが必要ですね。

@SAKURA

No title
ピッピちゃん

公園の仲間たちは、そういうことで、拒否をしている人が大勢います。それだけ仲間うちでも事故が多いのは閉口してしまいます。

@SAKURA

No title
ハマワンさん

その症状、ボクの喘息ににていますよ。イザとなったら心臓発作になるし、ならないように対応策を練っておきたいものです。

@SAKURA

No title
加奈さん

いまの母親たちが一番気にしているのがこの症状だと思います。最近は国民病といわれているし、ワンコまで国民の病気になってほしくないですね。

@SAKURA

No title
ナナママ

ボクもそうでした。病気って体質的なものは怖いですね。
今朝もすごい冷気で、毛糸の帽子が復活しましたよ。。(笑)

@SAKURA

No title
くぅ・ゆずママさん

かえってワクチンをしないほうが健康で自然だと思います。
いくら伝染病だとしても、30年以上も発生しない病気に全国の犬たちが予防接種しているのも大げさですよね。。

@SAKURA

No title
らるこママ

ウチもそうですが、飼い主の勇気って必要だと思います。
いくら悪いといわれても、なかなかやめるっていうのには勇気がいります。それが確実に原因だと判明したらやめますけどね。。

ラル・アビ姉妹も気をつけてくださいね。

@SAKURA

No title
シュナ親父さん

ワンコの世界ではたくさんの知らないことがあります。
皆さんで情報交換をして、愛犬たちの健康管理に役立てたいですね。

@SAKURA

No title
ふくりんさん

ふくちゃんのような子であれば、そのうち喋ることができるようになると思います。そのときは、教えてくださいね。。(笑)
非公開コメント

sakurasumire1490

6代4ワンコシュナウザーオーナーのSAKURAです。

プロフィール

sakurasumire1490

Author:sakurasumire1490
6代4ワンコシュナウザーオーナーのSAKURAです。

月別アーカイブ