FC2ブログ

3日ぶりのフルコース!

午前中の妻の誕生日にお祝いの言葉をありがとうございます。

さて、天気は予報どおりに温かい一日となりました。 雪ももうだいぶ溶けてなくなりました。

皆さんのお住まいのところはいかがですか?


さて、昼休みの 【笑っていいとも】 のとあるコーナーで、犬と猫のどっちが経済的?という話しがありました。

我が家は猫を飼ったことがありませんが、獣医さんのところに来る猫ちゃんの飼い主さんの話しを聞くと、やは

り猫は、手がかからないそうですね。。 はい、ワンコは散歩にご飯に手間がかかるといえば、掛かります




ただ、すべてこの世の中のことがお金だけで回っているわけではないと思います。 お金にならない大切なもの。

家族や愛情、それに友情、、、ワンコたちのこともお金に換算できないたくさんの価値観というものがあると思い

ますね。





ただ、これから犬と生活を考えている人には、容易に犬たちを飼うということを再考してもらうことも必要だと

思います。 


・ 毎日のご飯

・ 予防接種やフィラリア投薬

・ トリミング代金やシャンプー代

・ 遊興費

・ 洋服や防寒着、首輪など


ちょっと考えるだけでも、これだけの金額かかるのも現実です。

一度、病気にかかると治療費は、保険に入っていない場合だと、すべて自由診療になります。

猫ちゃんは、おそらくこの半分も行かない程度の金額ではないでしょうか?



生き物と生活をすることは、たくさんの癒し効果、家族としてのいい部分がありますが、イザ!病気にかか

ったときの、多くの出費も考えておく必要があると思います。

ちなみに、我が家のさくら婆ちゃん。 闘病中1ヶ月はおそらく20万円?くらいはかかっていたと思います。

いや、これは私たちが掛けたかった?! 金額と思っても良いと思います。


でも、この金額のお財布は、生活費ではなくて妻のヘソクリから?と想像しています。。







今朝は、日曜日以来、3日ぶりのフルコース散歩になりました。 雪がようやく無くなったと思ったら・・・・

今朝は、つるつる~の氷の上でした。。(笑)

くるくるも、しばらく運動不足で、散歩がすごく楽しみでしたね。。



はじめて会うワンコ友人ジャック君もいたりして。。♪ 

関東は、再び天気が下り坂のようですが、今回のような大雪だけは、かんべんしてほしいなぁ~とワンコ

ともども~願っておる次第でございます。。







コメント

@SAKURA

No title
ふくりんさん

おっ! 猫派!?発見。。(笑) それは動物だからしょうがないですよね。病気も怪我も私たちと同じですからね。

@SAKURA

No title
すみれさん

ふふふ、一理ありますね。。子供には打ちもたくさんのお金がかかりましたが、それだって親の勝手な話しですからね。本人もその時期にならないとわからないものってありますね。

@SAKURA

No title
じゅんさん

昔からそういう経験をしていることは、いまのワンコ生活にも生かされるところってあると思います。それに、自分では怪我や病気で好きでなるわけではありませんからね。

@SAKURA

No title
M&Rさん

はい、やはりかかることを想定しておいたほうがいいと思います。
人間同様に年をとると自然に病気も多くなります。かえって、たびたび通院していたほうが安いかもしれませんね。

ラムチャ

No title
まさにおっしゃるとおりですね。安易に考えるとあとで不幸な結末になりかねませんよね。 最初は正直のんきに考えていたマーシーですが次第に「情」というものが日を追うごとに深くなっていくのがわかります。これはお金に換算できませんよね。まぁ「無償の・・・」というやつです。いま立場的にはわんことマーシーは逆転します^^;

めし使い

No title
お金のことを考えるとワンもニャンも飼えませんね(笑)

自分の小遣いとおやつを節約しています(爆)
なのになぜ痩せないんだろ・・・ヾ(≧▽≦)ノギャハハ

ナナママ

No title
飼うにあたって何事もタダじゃないのでお金がかかることは覚悟ですよね。
最後まで見届ける覚悟が必要になります。

AQUA_FAMILY

No title
最近又改めてワンコと暮らす幸せを感じたばかりです。
お金はかかりますが、それ以上の幸せを与えて貰っていると感じます

若いのに病気を経験したせいか、万が一に備えて毎月少しずつ積み立てをしてます。
縁あって家族になったのですから、責任もはたしたいと思います。

hamawan

No title
ご高齢の一人暮らしの方に、認知症予防になるといって犬を飼う事を進めるお医者さんが居るようです。。。
私の関わっている、お一人暮らしの方で、すでに軽度の認知症の方が「犬でも飼おうかしら」と言い出したので、「今から、また赤ちゃんを育てるのと同じくらい、お金もかかるし、体力もいる事です。あなたより長生きするかもしれませんけど、出来ますか?」とお聞きしました。

恐怖?、怒り?…、我を忘れてしまいそうになりました。
そして、一日中不快な気分でした。
帰宅して、シェリ&チロルを抱きしめましたよ(^^;。

D&Oママ

No title
3日ぶりのフルコースのお散歩、くるくるちゃんは満足ですね、きっと。運動不足も解消されたカナ~???

ワンコと暮らすとお金はかかりますね。歳を重ねていけば病院に行く回数もふえるかな。。。それでもお金に換えられないものをワンコたちからたくさんもらっている気がします。…ので、わが家は違う所でチョッピリ節約ですね(笑)

シュナ親父

No title
確かに我が家でも先日少し入院しただけで
○万円というお金が出て行きました。
でも…元気でいっしょに暮らせればそれが一番です。

お金以上の物を貰ってますからね。

夢一途

No title
私も、お金に換算できない物を沢山貰っています。。
今は、この子達のお陰で、自分の健康にも気を使う様になり、
励みになっています。
大切な家族ですから、愛情いっぱい掛けて上げたいですね。。

@SAKURA

No title
マーシーさん

ふふふ、それはどこの家でも一緒のことです。それが自然だと思ってお互い受け入れるしかないですよね。。

@SAKURA

No title
めしさん

年齢によっては簡単に痩せる時期ってあると思います。最近はご飯をはんぶんにしても全く変化が乏しいです。
その時期に必要なものってあるんじゃないでしょうか。ワンコは、無垢の愛が重たいですね。。♪

@SAKURA

No title
ナナママ

それが分かったとしても、金額がハンパないですからね。。
いまのうちに、せっせと貯金をしておきましょーよ。。

@SAKURA

No title
アクアママさん

ウチのように、子供たちにお金がかかるのが終わるといいですが、ママさんパパさんのところはこれからですもんね。。
大学生を二人出しているときが一番のピークでした。ワンには別に影響をさせない貯金が一番だと思います。

@SAKURA

No title
ハマワンさん

世の中にはいろんなヒトがいるし、自分の愛犬との価値観を認めてもらうってすごく難しいですね。せめて、専門家の意見とかを聞く意識がほしいものですね。まだまだ、ペット後進国といわれてもしょうがない現実があります。

@SAKURA

No title
ディトナママさん

その違うところ?というのがすごく大切です。ワンコのことでは節約ってなかなか~できないですからね。。年をとると病院の金額もだんだん大きくなってきますからね。

@SAKURA

No title
シュナオヤジさん

ここでは、皆さんの気持ちが一丸になっていますが、世間では私たちは少数派です。この国のペット事情がもっといい方向にむいてくれることを祈ってなりません。病院は退院しましたか?

@SAKURA

No title
夢一途さん

人間はひとりで生きていけない、、、、これはわかります。ワンコと会話をしたりして、生活に弾みがあるだけでも違うものですね。。♪
非公開コメント

sakurasumire1490

6代4ワンコシュナウザーオーナーのSAKURAです。

プロフィール

sakurasumire1490

Author:sakurasumire1490
6代4ワンコシュナウザーオーナーのSAKURAです。

月別アーカイブ