FC2ブログ

四十九日

昨日の【震災】の記事で、皆さんもワンコとの震災後の生活について、コメントを読んで・・・・

いろいろ~なことを考えているんだなぁ~と感心してしまいました。 特に、仮設住宅で一緒に生活をするのが

できないのなら、自動車で避難生活をしようと~その意見に注目をしました。

まさに、『目からウロコ』状態でしたよ~!



今度、新車にするときは、そのことも考慮に入れて自動車の選択をしたいと思いました。






さて、『目からウロコ』といえば・・・・ 日曜日の日テレさんの番組の 「ザ・鉄腕 ダッシュ!」の番組でワンコ特集

をやっていたのを興味深く拝見しました。1年に定期的にやっているのこSPですが、いつも勉強になることが多く

あります。


今回の再しつけのコーナーでは、ビーグルとゴールデン君との再教育をする場面があったのですが、その中で

今まで知らなかったことがありました。 愛犬家を語る中で恥ずかしいことですが、こういうのは知ってナンボ~

・・・・・ちゃんと身につけるようにここに書置きをしておきたいと思います。



というのは、『犬を叱るときは、名前で呼ばない!』

我が家の多頭生活もはや、10年。 いつも躾と思って叱るときは、名前を呼んで叱っていましたよ。。




犬のしつけにおいて、叱る時には決して名前を呼んではいけません。

しつけの中で名前を呼ぶということは、しつけの基本となる行為ではあります。ですが何か犬が失敗をした時に、

わざわざ名前を呼んで叱るということはよくありません。

それは、名前を呼ばれる=叱られるということを覚えさせてしまうからです。名前を呼ばれれば叱られると思い込

んでしまうと、その後の命令にも従わなくなってしまいます。例えば聞こえないふりをしたり、逃げてしまったりす

るようなことも起こってしまいます。そうなってしまうとしつけどころではなくなってしまいます。


犬を叱る時には名前を呼んでこちらへ来さすのではなく、こちらから犬の方へ行って叱るようにしましょう。


犬のしつけで大切なことは、出来たら褒めるということです。褒めることを繰り返す間に、きちんとしつけが出来る

ようになっていくのです。犬の名前を呼ぶ場合には、必ず良いことをした時や褒めてあげる時などにしましょう。


犬は名前を呼ばれることで、良いことがあると認識させる必要があります。反対に怒られると印象付けてしまって

は、絶対にいけません。。後々のしつけがやるやすくなるように、最初に基本的なことを学んでおかなければなり

ません。犬を叱る時には、名前を呼ばずにこちらから出向き叱るようにしましょう
(犬のしつけの知恵袋)



このしつけサイトは、よく書かれている内容が多いので、皆さんの参考にしてくれれば幸いです。

ただ、犬といっても全部が該当するわけではありません。個性豊かに育てるためには、ある程度のアレンジ

も必要だと思うんですよね。。♪







さて、サクラが亡くなって49日目。 四十九日が今日になりました。

泣いたり、悲しむことは少なくなってきましたが、それでも13年近くもいた存在の大きさを感じずにはいられ

ません。 人間であれば、四十九日は納骨をする日です。 

ある意味、飼い主と家族たちにも気持ちの整理をするべき日だと考えています。 



ある人が言いました。

姿が見えないだけで、そこにカノジョはいるんだよ・・・・ 私もまったく同じ気持ちでいます。


もっとこれから人間修行を積んで、見えないサクラさんや すみれ、シオンちゃんが見えることができる

人間になっていきたいと思います。


サクラは、我が家にいる、、、、、、よってしばらくはブログも以前のままにしておこうと思います。


コメント

ナナママ

No title
さくらちゃん、もう四十九日になりましたか。
早いですね。
今頃何しているんでしょうか(^^)
ダッシュ…見れませんでした(><)
しつけ…いろいろ難しい所いっぱいあります。

hamawan

No title
もう49日も経つんですかぁ・・・、本当に早い。今もまだ、存在感が薄れませんね。これはきっと、見えないだけでそばに居るからかな♪。
しかる時は名前で呼ばない・・・、知ってました…がぁ、無理でした。泣
だって、ついつい呼んじゃいますし。笑
でもね、意外とちゃんと状況や声色や表情を見て、何で呼ばれたのか判断・理解出来ているみたいですよ。
「名前を呼んだら、とりあえず注目!」ってしつけが出来ている。っと勝手に思い込んでいます。(おバカな飼い主(^m^;。)

AQUA_FAMILY

No title
ええっ、名前+叱ってます。(>_<)
だから、聞こえないふりするんだ。

今度から、自分から近づいてしかり、たっぷり褒めます。(今も名前+褒めてますが・・・)

49日ですね。早いですね。
さくらちゃんも、AQUAもそれぞれの家族の近くに来てますよね。

By GINGAパパ

なでぃーん

No title
鉄腕ダッシュ見ました!色々勉強になります。私も以前何かで
見てから叱るときに名前を呼ぶのはやめました。
さくらちゃんもう49日なんですね。早いです・・
きっといつもそばでみなさんのこと見守っていますよ!

mamachan

No title
ブログ名はこのまま「さくら」がいいのでは~♪
だって姓みたいですものね。「さくら小梅」「さくらくるみ」
そして続く子孫たちもね~(*^_^*)
ウチは姉妹が生まれて増えたので数を抜きましたが・・・^m^

空を見上げた日から早くも月日は過ぎますね。
ご家族にとってはなおの事、遅く感じたり早く感じたり・・・
食器棚のガラスに見えますよ~笑っているサクラちゃんが!

mamachan

No title
気が付いてテレビを見た時は、もういい子の姿のワンちゃん達でした。
最初から見たかったなぁ~。
名前を言って叱ってはいけないのは知っているのですが、感情が先に出て名前を大声で呼んで怒っています・・・m(。≧Д≦。)mスマーン!!

ふくりん

No title
月日が経つのは何故、こんなに早いのかな…。
サクラちゃん、いつでも家族の傍で見守っていると思います。
見えなくて感じる事はいつでも出来るのだと…。

みある☆

No title
サクラちゃんがいなくなって、49日・・・早いようでもありますが、私は年末年始忙しかったせいか、ずいぶん時間が経ってしまったようにも思います・・・
サッちゃんと会った日に我が家の仲間入りしたポインセチアはとても元気で・・・
葉を落としつつも、また新しい葉を出していますよ♪
この木を大事に育てることがサッちゃんの供養のように勝手に思って日々頑張っています
見ていてね、サッちゃん

叱るとき名前を読んではいけない話し・・・知っていましたが、つい呼んでしまいますよねー
特に多頭飼いだと、みんなをしかるわけではないので・・・・
一応私が冷静なときは、『ぐぉらー!!』と言いながら叱るべき子に近づき怒るようにしていますけど(この声で冷静とは思えない?・笑)、とっさの時はやっぱり・・・(汗)
ま、悪いとわかってやってることが多いので、それでも大体わかるみたいですけどね、アクルトも(笑)

@SAKURA

No title
ベリーちゃんママさん

多頭で過ごすヒトたちには、下の子を叱るケースが多いと思います。
名前を呼ばないように、、、わかっていても多頭だと区別するのも難しいですからね。光陰矢のごとしとはよくいったものです。

@SAKURA

No title
めい使いさん

どんなに人間が優れていても、こういう怒らない、冷静に、、、、
簡単にできるものではありませんね。
時の経つのは早いですね。とくに1ヶ月はバタバタしているから~

@SAKURA

No title
ナナママ

言葉が共通のものがないので・・・・・(笑)
でも、人間の子だってなかなか、親の言うことを聞きませんからね。

@SAKURA

No title
ハマワンさん

たしかにワンコたちも反応をみるとそういうわかっている?と思うところがあります。それも飼い主の躾だと考えると、すばらしいことかも知れませんね。。(笑)

noriran

No title
名前を呼ぶ声の大きさやイントネーションで怒られてるかほめられてるかわんこはわかってる気がします。
うちは旦那さんが呼ぶと…ほとんど逃げるんですが(笑)
多飼いは難しいですよね~。。

@SAKURA

No title
GINパパさん

アクアちゃんもいるんですね。ウチ、しっかりと気配があることもないんですが、そのうちに顔を見せてくると思っていてます。
ダメということをやはり改善しないと気持ちが悪いですからね。

@SAKURA

No title
なーでぃんさん

ありがとうございます。サクラもきっと喜んでくれると思います。
ワンコの番組って自然と家族みんながチャンネルを回しますよね。少しでも愛犬のためになればそれは素晴らしいことじゃないですか。

@SAKURA

No title
ママちゃん

先日、うちも言われて食器戸棚を綺麗に磨きました。。(笑)
やっぱりどうせだったら、シッカリと観ていたいですからね。♪
増えるのもなんだか~と思うので、しばらくはコレでいきます。みんなの名前を繋げるのもいいかもしれませんね。。

@SAKURA

No title
ふふふ、多頭だったらしょうがないですよ。ウチなんて何も疑いをもっていませんでしたからね。ただ、らんきになって叱るのだけはやめようと思います。。(笑)

@SAKURA

No title
ふくりんさん

ありがとうございます。そうですね、サクラも同じ様に感じていると思います。でも、存在感があるとホントいなくなったのがウソのようです。

@SAKURA

No title
みあるさん

ホントにいつもありがとうございます。
もう葉っぱが亡くなってしまう時期ですものね。でも、新しい芽っていうところがすごく嬉しく感じました。
いつまでも、大切にしてくれるヒトがいるってすばらしいことですね。

@SAKURA

No title
noriさん

声が低いと叱られている、、、これは反射的にそう思うらしいです。
パパさん、そんなに野太かったかな。。。(笑)
クレヨンちゃんのときだけ、こわいろを使っている??
非公開コメント

sakurasumire1490

6代4ワンコシュナウザーオーナーのSAKURAです。

プロフィール

sakurasumire1490

Author:sakurasumire1490
6代4ワンコシュナウザーオーナーのSAKURAです。

月別アーカイブ