FC2ブログ

救われた気持ち

皆さん、こんばんは。 昨日は愛娘さくらのお見舞いコメントをたくさんいただき、感謝しています。 こういうとき

の、愛犬仲間って本当にありがたいものですね。 昨日のしぼんだ気持ち、たくさんの励ましのおかげで元気が

出てきましたよ。





さて、昨晩は4日遅れのホンモノの長男の誕生会を、家族と3ワンコたちのお祝いすることができました。長男も

サクラのことが心配で、記念写真の一番はサクラさんと一緒にフェインダーに収まっていました。

来年も再来年も、ずーーっとお祝いできるように、家族の祈りも同じです。


そのあとで、サクラのガンと戦うための知識、そして方法を専門書や療養中のワンコご飯の本、そしてネットを通

していろいろ調べました。

その結果、いままでのはガンとの闘いのほんのはじめの一歩だということがわかり、これから本当の戦いになる

ことを心の中に覚悟を決めました。




夜遅く、あるブログシュナ仲間さんと連絡をとって東洋医学の犬猫専門の鍼灸病院を紹介してもらいました。

ここでは、シュナ友さんの名前をあえて紹介はしませんが、さくらと私たち家族を代表して、心からお二人に

は感謝をしています。


昼前、都内の病院を目指してサクラさんと一緒に出かけます。

40分足らずで到着、予約をしていた時間まで、待合室でほかのワンコたちとの交流も新人君のサクラさん

ちょっと新鮮だったかもしれません。 早速、診察をする前の問診。 昨晩のうちからネットで問診票を送っ

ていたので会話のスタートも順調でした。


私たちにとっても初めての東洋医学の診察は、いつもの慣れたものと違って、ちょっとカルチャーショックの

ようなものがありました。

まずは、検査をしない。 東洋医学では病気の種類や部位によって、治療の違いが少ないというのが理由

だそうです。 というか、診察らしいものは触診と先生の脈拍をとることだけ。 腫瘍が成長しているとこの触診

だけですぐにわかるそうです。 

診察の結果、まずは悪性腫瘍の成長を止めることに集中するために漢方の服用と決まりました。サクラは元

気だし食事もモリモリ~食べているからですね。

東洋医学の経験は私個人では何度か診察、治療の経験がありました。 考え方の違いは、東洋の場合は、自

己免疫を高めることで腫瘍を撃退するのは自分のカラダであることが一番の違いですね。


毎日、食べている食事についても、話し合いをしてそのまま手作りの食事を続けることになりました。

食べるものの考え方は、もちろん免疫を向上させるもの、繊維質のもの、良質たんぱく質、それに適度のサプリ

メントやDHAやEPAを多く含む魚類を多く摂取することにしました。 



先生のたくさんの言葉の中で一番、頭の中に残った言葉は、


「好きなものを食べて、ガンになったんだから、嫌いなものを食べよう~!」


これは人間にも言える言葉ですね。。(笑)  もっとも、サクラは嫌いといわないし? 食べるものはすべて好き

だから、苦労はしなくてすみそうですね。




帰って2日間、留守番になった小梅とくるくる親子、とっぷりと暮れたロング散歩で罪滅ぼしをすることとしまし

た。。(笑)  でも、この二人、散歩をするだけでも機嫌を直してくれるから助かりますけどね。。(笑)


昨日は、地獄を味わいましたが、今日は先生の 「大丈夫!」 という言葉に救われることになりました。

この週末、あっという間の2日間でした。 週末で時間がとれたのがラッキーでした。。♪



訪問とコメント返しが遅くなっていますが、これからうかがわせていただきたいと思います。。





コメント

joy**o_the*wo*ld0*11

No title
はじめの第一歩、でもさくらちゃんやご家族の皆様には勇気のいる一歩ですね。
でも辛い皮膚疾患もがんばって乗り越えてきたさくらちゃん、きっと
乗り越えていけると信じています。

alexpapa

No title
さくらさん、家族がついているし、ブログ友の一人として応援と祈りを送ります。

ラムチャ

No title
パパさんが色々と調べられてさくらさんのためには・・と見つけられた治療、絶対良くなると信じてこれから頑張ってくださいね!
私もさくらさんがすっかりお元気になられる日が来るのを遠くからですがずっと応援しています♪

シュナ親父

No title
少しブログから離れていたので、
さくらさんの事初めて知りました。

でも、パパさんや家族の方の愛情で、
必ず良くなることと思います。
そして良くなることをお祈りします。

mamachan

No title
信頼できる新たな先生にめぐり会えて本当に良かったですね。
必ずいい方向へ進みますね!

ホンモノの息子さん、お誕生日おめでとうございます~♫♪

@SAKURA

No title
ヴィッキーママさん

ありがとうございます。唯一、がんばれるのが針の先生の言葉でした。皆さんが思うほど、落ち込んではいませんが、正直にいうとフ不安です。少しでも回復傾向になるといいんですが。。

@SAKURA

No title
アトムママさん

ホントですね。気持ちのよりどころがないのはすごく不安なものです。日々、変化するものに気持ちの不安定さがあるんです。
でも、がんばって克服して以降と心に決めています。家族がいるから大丈夫ですね。ブログ友も大切にしてよかったと思います。

@SAKURA

No title
めしさん

ありがとうございます。はい、がんばります。
きっと家族の力で直してあげたいと思っています。来年、生まれているやしゃ孫と一緒に歩くのが目標です!

@SAKURA

No title
アクアママさん

今回ほど、ブログ友達の皆さんにお礼を言いたいと思ったことはないかもしれません。気がついたことをちょっとでも伝えてくれようと連日のゲスブの書き込みも嬉しいですね。

心細いときって、家族とか友達って大切ですね。これから本番の時期がきますが、心を強くもって頑張ろうと思います。

@SAKURA

No title
ルカさん

はじめまして。なにしろ、発見されて1週間ですから。
ブログ友達ってありがたいですね。皆さんの応援がきっと力になると信じています。はい、がんばります。

@SAKURA

No title
ラパンママさん

すごく心配で不安なところで、こういう言葉ってすごく嬉しいです。
獣医さんやドクターってこういう患者の気持ちのことを考えれるといいと思いました。ありがとうございます。

@SAKURA

No title
GINパパさん

いつもありがとうございます。皆さんの声、すごく大きく響いています。。♪

@SAKURA

No title
サニーママさん

ホント、ありがたいですよね。。♪
これで、準備も整って、これからが一番の勝負だと思います。食べれる子はきっと大丈夫だと皆さんからも言われています。

食べること、それが私たち家族の一番の攻撃の武器になってくれるんじゃないかな。。いつもありがとうございます。

@SAKURA

No title
加奈さん

ありがとうございます、サクラは12年も郷里秋田の水をほ飲んできているので、きっと、きっと治って見せます。私たち家族もイチガンといったがんばりますからねっ!

@SAKURA

No title
M&Rさん

それが、いままでは腫瘍のページなんて見ることもなかったもので。。
こういうときのために、いつも勉強は必要ですね。カラダは毎日のご飯で作られているものです。遅くてもこれから食べることが私たち、家族とサクラの一番の武器になってくれると思います。
こんなガンくらいで負けてなるものですかっ!

@SAKURA

No title
joyママさん

皆さんの声、とても嬉しく拝見しています。
毎日、予防をしていてもなってしまう病気。心細いですね。
でも、家族、そしてここのブログ友達の応援でサクラと一緒に頑張ろうと思います。

@SAKURA

No title
アレックスパパさん

ありがとうございます。ある意味、みなさんのこれからの模範になるような治療生活をおくりたいと思います

@SAKURA

No title
ラム母さん

ありがとうございます。本人、サクラさんが一番元気でいるのがなによりの救いです。少しでも痛みを少なくして、長くなる闘病生活、きっと勝って皆さんに報告できるように頑張ります。

@SAKURA

No title
シュナ親父さん

ありがとうございます。まだ発病から1週間ですが、。恐ろしい病気ですね。なんとかいろいろ尽くして、完治を目指したいと思います。
肝心なときに獣医さん、役に立ちませんでした。。

@SAKURA

No title
ママちゃん

ありがとうございます。くるくるの子供と一緒に散歩をさせるのが私たちの当座の目標になりました。きっと、きっと直せます。。
非公開コメント

sakurasumire1490

6代4ワンコシュナウザーオーナーのSAKURAです。

プロフィール

sakurasumire1490

Author:sakurasumire1490
6代4ワンコシュナウザーオーナーのSAKURAです。

月別アーカイブ