FC2ブログ

もう立冬?!

最近、朝の気温の雰囲気が読めなくて、ワンコたちに洋服を着せるのか? はたまたそのままなのか?

その判断ができなくって、とりあえず、着ているセーターを途中で脱がすことがあります。

11/7 この前の日曜日は、暦の上では 【立冬】でしたね。




立冬とは?  この日より立春前日までが暦の冬といわれています。


ブログの季節もそろそろ~秋から冬の季節に変える必要がありますね。  私たちの街 神奈川では、

まだまだ、紅葉が半分くらい。 それでも、10月の初旬からはじまった紅葉も駆け足? いや、今年は

残暑が長かったので、猛スピードで冬の季節に移り変わっています。


ワンコの毎日の記事の写真でも、できるだけ季節の雰囲気を載せるために、紅葉や落ち葉を飾ってブ

ログの記事を楽しんでもらいたい、、、、ささやかな私たち家族の皆さまへのご愛顧の贈り物です。

今朝もセーターを着せて出かけたところ、100mしないうちに後悔をすることになってしまいました。。(笑)




道端のワンコへの挨拶ですが、これは家を出たばかりのところ。

まだまだ、この時間で毛糸を着るには温度が高すぎたようです。。♪  まあ、そのぶん、私たち人間は

楽ですけどね。





数日前、くるくるの父親ロン君のお家から、朝一番の電話コール。

なんでも、お姉さんの落とした錠剤を飲み込んでしまったとか? すぐに、獣医さんに行くように薦め

ましたが、朝も8時前のこと。 緊急で行ける病院がないとのことでした。

やむを得ず、緊急処置の方法を電話で伝えました。 飲んで10分程度だったので、まずは早く吐か

せること。オキシドールの瓶100mlのおよそ 1/10~1/5程度を口に含ませます。 これは体重で決

めるので、あらかじめ 皆さんの愛犬の適切な量はかかりつけの獣医さんに聞いておくといいと思いま

す。 ただ、これが無い場合は、食塩水を作って、同様の量を飲ませて5分くらい待ちます。

胃の中でゴボッゴボッとする音がするようになれば、一気に飲んだもの、食べものを吐き出してくれます。



父親のロン家でもそれを実践。 5分程度で予測どおり吐き出ししたそうです。


ところが・・・・ 内容物に錠剤がない! 
 慌てて、無くなった現場を捜索したところ、飲

んだはずの錠剤が発見されたそうです。。 まったく、吐かされたロン父ははき損?、、、(笑)


でも、大きな事故にならなくてよかったです。 なにより、飼い主が慌てず冷静に処置をしていたことがこの

成功の原因であったことは、間違いのない事実ですね。

今までこんな緊急性のある状態になったのも、そんなに経験をしていなかったので、緊急病院の備えをして

いなかったと思います。 これは、ダレにでもあることだと思います。

イザ! のときのために、せめて夜中や早朝でも診てくれる病院や獣医さんを調べておきたいですね。




さて、ご心配いただいているサクラさん。 予定より早く通院することにしました。

特別、容態の変化はないのですが、あくまでも念には念を押しての判断です。 愛犬のことで、後悔をした

くないですからね。 職場をちょっと早く退社するので、きょうはこれで失礼します。。♪





コメント

たらこママ

No title
誤飲は飼主さん慌てますよね~。
我家も一度冷や汗が出る思いをした事がありました。
しかし獣医さんが時間外でも診てくれたのでホッと一息。
ロン君大事に至らなくて良かったです。

加奈先生の音楽教室

No title
そういうのは慌てますよね~。かつてうちでも飼ってたレオくんは人の食べているものが大好きだったので落とすとすぐ食べてしまって・・・・
薬は(ノ゜⊿゜)ノびっくり!!したことでしょう♪でもなんともなくてよかったですね。

らるこちゃん

No title
ロン君はき損に爆笑です。あぶないですよねお薬。
ラルも血圧の薬を食べたとおもって1才の時大騒ぎしたことありました(食べてなかったけど)

でもこれよく覚えとかなくちゃ!!知りませんでした。

らるこちゃん

No title
さくらちゃん頑張ってね。さくらパパがいれば安心よね+'(◕ฺ∀◕ฺ)..+*

ふくりん

No title
さいごの文章で、笑っちゃいました~。
パパさん実はお仕事の途中での早退、少し嬉しそうなんですけど。。。(笑)

ロンくん、落ちがあったけど何でもなくて良かったですね。

@SAKURA

No title
ナナママ

ありがとうございます。やっぱり焦りますよ。
ウチも準備をしておく必要があると思いました。。躾ではどうにもならないものがありますからね。

@SAKURA

No title
ラパンママさん

えーと、注射器とかそれぞれ得意なものがいいと思います。
ただ、誤嚥の心配もあるので用心も必要ですね。

@SAKURA

No title
アクアママさん

そりゃ~びっくりしますよ。。(笑) でも、大事にいたらずによかったです。サクラも少ししづつ落ち着いてきました。

@SAKURA

No title
sanaさん

そうそう~子供がいらっしゃるところは、すべてなくすることはできません。日頃から拾い食いの防止策を躾で訓練したいですね。

@SAKURA

No title
ベリーちゃんママさん

一度、経験していればそれほど難しくは無いです。
ただ、あとは絶食をしなくてはならないのでワンコたちには気の毒ですね。

@SAKURA

No title
なーでぃんさん

こういう経験をしなくてもいいように、日頃から注意をしてもらいたいと思います。吐くのにも体力が必要ですからね。

@SAKURA

No title
みあるさん

それで手術をしたとなると笑い事ですまされないものがありますからね。日頃から拾い食いのないように躾が一番大切です。
ロン君は被害者?だったかもね。。(笑)

@SAKURA

No title
夢一途さん

飼い主には練習になったけど・・・・・本人は被害者ですよ。。(笑)
もっともそういう危険があることはいつも注意をしていなければなりません。

@SAKURA

No title
たらこさん

これが朝の時間だったからいいけど、夜中だったら慌てますよね。。
いつもみている愛犬たちですが、思わぬ行動をすることを頭にいれておかなければなりませんって。

@SAKURA

No title
加奈さん

カラダり小さいワンコたち。。人間の薬を飲んだだけでも命の危険にさらされます。いつも注意をしていなければなりません。
子供たちだって一緒だと思います。

@SAKURA

No title
らるこママさん

長くワンコと生活をしていると、そういう事故ってなんいとも限りません。。いつも頭の中に危険を予知しておく必要と気持ちの準備も必要ではなでしょうか。

@SAKURA

No title
おかげさまで、少しづつ落ち着いてきました。

@SAKURA

No title
ふくりんさん

でも、こういう理由で病院にいくの、あまりいい気分じゃないですね。。なにも無くて当たり前、毎日の注意力が試されることになりました。。ありがとうございます。

M&R

No title
いざという時のために調べておかないといけませんね。
誤飲の応急処置の方法よく覚えておきます。
今までは誤飲が幸いにもなかったので。。。

@SAKURA

No title
M&Rさん

これは、だれしも経験することです。無いのに越したことがないですが、でも、これからのためには覚えてもいい処置方法です。
非公開コメント

sakurasumire1490

6代4ワンコシュナウザーオーナーのSAKURAです。

プロフィール

sakurasumire1490

Author:sakurasumire1490
6代4ワンコシュナウザーオーナーのSAKURAです。

月別アーカイブ