FC2ブログ

QOLを考えて





皆さん、こんにちは。  ちょっと更新の時間が遅くなりましたね。。



今日は、サクラさんの乳腺腫の経過観察日。  2週間ぶりに横浜の主治医の先生のところに状態の診察

と報告に行ってきました。 この2週間で大きく乳腺腫の大きさ、カタチも変化があり、メールで経過の報告

をしていました。 獣医さんもメールで写真を見ていたせいか、あまり驚くようなところもありませんでした。



経過も変化も落ち着いて、今後の治療の方針の話になりました。

その方法のひとつとして、手術による切除をして組織検査をして悪性か良性か確認をして、その後、悪性

であれば放射治療などもあるとのことです。

また、ひとつとして、このまま経過を観察して、大きく成長しない限りはQOLを保持続けることがその方法

だそうです。 もし、1つ目の方法を選択するのであれば、すぐにでもオペの必要があるとのこと。


※ QOLとは、Quality of Life  生活の質  どれだけ快適に生活がおくれるかの目安。



サクラさんの年齢を考えると、オペはできれば選択したくない方法。 もし手術をしても悪性であれば、転移

を助長させることもあると先生から説明がありました。

さて、どっちにしようか?  これは、飼い主の判断だといわれました。 が、飼い主としてはどっちがいいか

迷ってしまいますよね。。  こういう時って獣医さんも訴訟とかにならないように言葉を選んで話をするの

がよく判るんですよね。


我が家の目標はとにかく天寿まで、長生きさせること。 それを先生に我が家の方針として話をしたら、2番

目の保存的治療方法が、いいとようやく話をしてくれました。 先生も本当はそれを薦めるつもりだったようで

す。 と、いうことでいつも処方してくれている抗生物質を処方してもらい、2週間後に再度、通院することにし

ました。





診察の前に、サクラさんいつも楽しみにしている畑のそばの散歩道で、黄色に実ったゆずの実を見つけ

ました。  秋空のすっきりしたような結果になりませんでしたが、これもシルバー初心者の私たちには

大きな体験になりました。





帰り道、近くのJA(農協)さんの即売所で、新鮮な農作物をゲットしようと立ち寄りました。



  

葉っぱの付いた人参はこれで120円。














ダイコンはスーパーでは、1本250円くらいが

相場ですね。

ダイコンは今朝、収穫したばかり。 触った雰囲気も

みずみずしいですね。。







農産者がハッキリしているのも、安心の証拠だとか?  トマトは興味がまったくありませんが

これで230円だったような??(笑)





結果、袋に2つたっぷりの野菜で、全部で1800円ほどの収穫になりました。


買った野菜で、今晩は冬瓜のスープをワンコたちに作ることにしました。 冬瓜のスープは、利尿作用

そして体内の熱を冷ましたり、解毒作用もあるという優れものです。 鳥ダシとあわせておじやにして

あげようと思います。 いままでもそうですが、これからは今まで以上にサクラのために食生活をもっと

気をつけてあげようと家族での話になりました。





帰って留守番をしていた2ワンコ親子を連れて、公園に走りに行ってきました。 たくさんのワンコ

たちが公園の広場で遊んでいましたよ~♪  この模様はまた、あとで。。


ようやく、私のお休みできる時間がやってきました。。(笑)








コメント

AQUA_FAMILY

No title
冬瓜の野菜スープ美味しそうですね。
うちも、うちでとれる冬瓜を台湾で食べた味に再現してスープにしてます。

さくらちゃん、先生と相談されSAKURAさんの考えと同じ方針がいいですよね。熟慮しなければいけない事なので。
快方に向かうよう、お祈りしております。

By GINパパ

夢一途

No title
難しい選択です(-"-)私には、直ぐに答えがでません!
切除せずに、組織検査って出来ないもんですかねぇ?
体への負担がない様に!

ラパンママ

No title
SAKURAさんの優しい思い、さくらちゃんも感じているんですね^^

新鮮お野菜、ぜ~んぶで1,800円@@お安いですね~
冬瓜のスープだなんて、羨ましいわ(^^)

今日は、パパとラパンだけで公園に行きました、もしかしたらお会いしてたかしら?

ナナママ

No title
選択は難しいですよね(><)
もし自分だったらと考えちゃいます。
さくらさん、いい方向にむかえるといいですね。

うちもこの間AQUAママから頂いた冬瓜で美味しいスープ作りました。

@SAKURA

No title
三冬ママさん

関西もたくさんの産地の野菜が、産地直送されて新鮮なものが多かったですね。。私だけでなく家族ですから皆んなで相談して決めるのが、原則ですよ。。皆んなで決めるといいアィディアとか出るものですからね。

@SAKURA

No title
くるみママさん

ありがとうございます。年長になると思わぬ病魔に襲われることがあるものです。いままでの経験をいかし、最良の判断になるといいと思っています。

@SAKURA

No title
GINパパさん

ありがとうございます。獣医さんも私たち飼い主の判断が一番正しいとおっしゃっていました。ただ、専門知識の部分はやはり専門医でない判断がつかないものです。アドバイスを求め、とりあえず負担の少ない方向を選択しました。どうかいい結果であってほしいと願うばかりです。。

@SAKURA

No title
夢一途さん

ある程度、小さいところに摘出をすればいいのですが。。
悪性腫瘍の可能性が低いとの判断だったので、とりあえず毎日の生活を優先させることにしました。これは結果だけではわからないものもあるものですね。

@SAKURA

No title
ラパンママさん

私たちだけでなくもちろん、サクラにも声をかけて決めました。やはり長生きする方法の一番の可能性の高いものがベストに決まっていますからね。。公園?もしかしたら食べていたかも??(笑) またまた、すれ違いでしたね。

@SAKURA

No title
ナナママ

寒くなるとスープのものが恋しくなってきますね。。
難しいけど、一番長生きに近い方法がベストですね。治る方法があればそれもこれから模索する予定です。

AQUA_FAMILY

No title
きっと私でしたら悩んでなかなか結論だせないと思います。
SAKURAさんはきちんとした考えをお持ちだから、主治医の先生も本音を言えるんでしょうね。
獣医さんも訴訟の心配をなさらなければならない時代なんですね。

さくらちゃんがさくらちゃんらしくSAKURA家で幸せに暮らされる事が何よりの幸せだと思います♪

SUNNYMAMA

No title
最後の写真のくるくるちゃんが輝いてますね☆

さくらちゃんのこと 決断は難しいですね
サニーだったら...と考えると本当に難しい。。。
私は飼い主としてサニーの命を左右で来る立場と考えたら
サニーの健康も生活リズムなどにも気を付けて行こうと考えさせれれる記事でした。

pochasann

No title
さくらさん心配ですね。ドモ心配しているのって微妙に伝わるのなるべくいつもと変わらず穏やかにd(^-^)ネ!
食べ物って大きいですね、冬瓜ととりだしのおじやきっと喜ぶわね。お大事に。

ふくりん

No title
こういう選択って難しいですよね。
パセリを病院に連れて行った時に「検査に積極的にしますか?」というアンケートを書きました。
鳥は、輸血が出来ないのでホントに悩みながら答えましたよ☆

mamachan

No title
『手術が転移を助長させることもある』って驚きました!
取って安心につながる訳ではないのですね。しばし沈黙でした。
・・・と言っても一人ですが・・・(^^ゞ
本当に悩むところですね。

新鮮なお野菜の安い事!!
こちらはこれから雪や寒さで品数が少なくなるのでうらやましいです。

@SAKURA

No title
アクアママさん

今回のことで一変にサクラのことが心配でならなくなりました。
でも、最善のことを考えて処置をしてあげたいと思います。この2日間はそれをずーーっと考えていました。
家族でよく考えて方向性を確かめたいですね。

@SAKURA

No title
サニーママさん

以前にnoriさんにも言われたことがあります。
ワンコも10歳をすぎると、いろんな病気に対面するって。まさに今がその時だと思っています。たしから保存的もいいですが、毎日が楽しく過ごせること、美味しい物もたくさん食べさせたいですね。

@SAKURA

No title
ぼちゃさん

ありがとうございます。たしからワンコには心配が移るような気がします。平然としているようでも、動揺って隠せないものがあります。
しっかりと家族で話しあって、ベストな回答を出したいと思います。

@SAKURA

No title
ふくりんさん

たくさん考えて悩んであげることが一番の愛情だと思います。ウチもこの2週間でいろんなことを考えようと思っています。

@SAKURA

No title
ママちゃん

人間だったら、間違いなく手術です。ただ、動物ってまた違ったものがあるだけに簡単じゃないですよね。。
今後、長生きさせることもありますが、どれだけふつーの生活ができるかが問題です。痛かったりするのだけはさせたくありません。
非公開コメント

sakurasumire1490

6代4ワンコシュナウザーオーナーのSAKURAです。

プロフィール

sakurasumire1490

Author:sakurasumire1490
6代4ワンコシュナウザーオーナーのSAKURAです。

月別アーカイブ