FC2ブログ

楽しみな秋

土曜日にトリミングをした我が家のくるくるとサクラさんですが、みんな大人しくさせていると思ったら

大間違い! とくに、3歳のくるくる、とにかく暴れん坊でいつも私たちを喜ばせてくれています。。(笑)

その証拠の写真を少しばかり、紹介してみましょう~♪




一番苦手なのは、歯石摂りとこの爪きりです。 はじめは大人しくしていると思いきや? これはフェイント?

爪を切ったアトのヤスリは悲鳴をあげて、助けを求めています。。(笑)



ただ、こういうのも、自分の家でやっているから、わかることなんですねぇ~!

皆さんも、難しいことはともかくとして、一度はやってみて欲しいと思っています。。



終わったら、あっさり~したものですよ。。こんなに元気に走り回っていました。。(笑)



さて、午後から日差しが差してきました。 ようやく、1週間ぶりに晴れの散歩ができそうです。

今年は、史上最高の猛暑の夏でしたので、秋は大人しくいつも通りに季節が流れて欲しいと思って

います。 



最近、クマの出没のニュースがあるのがとても気になっています。 きっと、この異常気象の影響で

野山に食料が少なくなっているんでしょうね。 先日も熊に襲われてけが人を出したということで、その

熊さん、猟銃で銃殺されたといういたまし事故がありました。 

私たちも動物の仲間、同じ地球で生活をする仲間だったら、食料がなかったら山に食料を配布したらど

うでしょうか? ナニも殺すことはないような気がします。 



私に限らず、動物と生活をしていると私たち人間も同じ動物であることを気がつかされてしまいます。

ややもすると、私たち人間が特別な存在だと勘違い?をしてしまう。。。これは本当に恐ろしいですね。。

同じ地球ですべての動物、植物が暮らせる環境は、お互いの生活の範囲を侵さないことが最低限の

ルールだと思います。 

秋になると、紅葉のシーズンですが、他の動物たちに迷惑をかけないように気をつけて、このおおらかな

自然を楽しみたいと思いますね。





コメント

信長の安土城を築城する老夫婦

No title
くるくるちゃん。かんだりしないのですか。しつけがいいのでしょう^^^ね。歯石とるいい方法教えてほしいです。

マックママ

No title
爪切りはどうしても怖くって^^;
くるくるちゃんの爪は黒ですか?黒いと血管がどこまであるのかよくわからず躊躇してしまいます。

ちさちさ

No title
くるくるちゃん^^いやいや~ってかわゆいですね^^
我が家の横でも猿が出ますが、普通の民家にとっては
何事もない猿なのだけど農家の人は・・
猿がみんな食べちゃうから、植える気が起きなくなったって
嘆いています。
ので・・最近は近所の畑 何にも植わってないですよ~^^;

AQUA_FAMILY

No title
くるくるちゃん、写真で見ても嫌がってるのが分かります(^^)
でもその後は、スッキリした感じですね。

GINGAも、押さえつけて歯磨きしてます(^^)

熊とかイノシシ、頻繁に人里に来てますね。
先日もゴルフ場がかなりの広範囲、イノシシに耕されてました。
遭遇したら、怖いですけど・・・

By GINパパ

☆ルキア☆

No title
くるくるちゃん 激しい抵抗ですね
する方とやられる方の これは戦いですね
熊やイノシシのニュース痛ましいです
なんとか共生できる道を考えたいです
気象の変化の激しさが…
野生の動物にもかなりの影響が及んでいるようです(>_<)

夢一途

No title
ウチのさくらは爪切りが苦手です(~_~;)
トリマーさんにお願いしても断念される位抵抗します(*_*;
なので自分でするのですが、抵抗があまりにひどく、骨でも
折れるのでは?と、心配します!良い方法は無いでしょうか?

アトム&なな

No title
歯磨きはするけど歯石は取れないです

毎年山の下の道にどんぐりや椎の実が沢山落ちて歩るきにくいのですが今年は少ししか落ちていないです
熊も山の中に食料が少なくて人里に出没のようですね
野生の動物に餌付けも難しそうだしね

ナナママ

No title
くるくるちゃんの悲鳴…聞こえてきそうな気になります(^^)
ヤヤは何されても大人しいですが…爪切りは虐待しているのかと思うくらい辞めてくれと(^^;
ナナも爪切りはやっぱり嫌ですね(^^;
でも、こうしてやってあげると皮膚の状態も分かります(^^)

@SAKURA

No title
ピッピちゃん

熊さんのそういうことをいつも心配しているんですね。。(笑)
マグちゃんとくるくる似ていますよ。。変なとこ??

@SAKURA

No title
くるみママさん

やはり野生のものは野生でいられるほうがシアワセだといいます。
最近、熊の事件が全国各地で合い続いているそうです。田舎?でなくとも、街の中で出没すると怖いですからね。。

@SAKURA

No title
ココアママさん

これを1年で12回もしています。。まったくそういうものだけ成長が早いのです。。(笑) 今年もあと2ヶ月ですね。

@SAKURA

No title
三冬ママさん

次回は動画をつくってみましょう。まずはスケーラーという道具が必要です。かむくらいでへこたれてはいけません。。(笑)

@SAKURA

No title
マックママさん

シュナもプードルもクロですよ。この仲間の最大の欠点??
でも、汚れが目立たなくいいんですけどね。。♪

@SAKURA

No title
ジジランママさん

えええ?野生のサルが出るところに住んでいるんですか??(笑)
でも、害があるんだったら、やはり捕獲してあげないと農家も可哀相ですからね。。どっちも、暮らしのしやすい社会にしたいと思います。そのためには、大きな開発とか山を切り崩すのようなことを止める必要があると思うんです。

@SAKURA

No title
ルキアママさん

私たちは文明というものがあって多少の温度差はたいした影響がなくても野生の動物たちには生死の問題ではないでしょうか?
そういう食べものがなくなった動物たちをなぜにすぐ殺すのか、理由がわかりません。危ないというんだったら、私たちだって彼ら動物たちには危険な人間ではないでしょうか?

@SAKURA

No title
夢一途さん

方法としては、またの中に挟んできっちりと諦めさせる必要があると思います。ただ、それでも逃げますからね。。やはり爪きりと耳の手入れは、二人係りでないと無理ですね。。(笑)

@SAKURA

No title
アトムママさん

長期的な観測の元で、そうい運動が必要だと思います。思いつきでやっているようじゃダメですね。それこそボランティアの皆さんでやれば、かなりの効果が期待できそうな気がしますけど・・・

歯石は道具がすべてです。やってみると、意外に簡単ですよ。

@SAKURA

No title
ナナママさん

ヤヤちゃん、いつも観ているときと家での性格が違うのかな・・・・
ナナちゃんも、母親の仕事が終わるとすこしだけ強情になってきません? 小梅はまだですが、サクラにはいつも参っています。。(笑)

mamachan

No title
歯石取りは夫の担当です。
縄のおもちゃが大好きなシフォンはいつもきれいです。
クッキーは歯が小さくて歯石もつかないようで、ルーシーは
くるみちゃんばりの抵抗で逃げます~(>_<)

@SAKURA

No title
ママちゃん

シーちゃん、クーちゃんはまだまだ、若いから平気ですよ。
市場本肝心なのは虫歯ができる6歳くらいからだそうです。だから、ママとパパを要注意してあげてくださついね。
でも、、パパさん、それは大変だ・・・・(笑)
非公開コメント

sakurasumire1490

6代4ワンコシュナウザーオーナーのSAKURAです。

プロフィール

sakurasumire1490

Author:sakurasumire1490
6代4ワンコシュナウザーオーナーのSAKURAです。

月別アーカイブ