FC2ブログ

見守る気持ち

昨日から気温が一気に低下して、皆さんやワンコたちには風邪をひかせないような工夫が必要になってきて

おります。まだまだ、寒さが厳しいとはいいませんが、気温の変化で体調を崩すヒトも大勢いらっしゃると聞き

ます。 とくに愛犬たちの場合、洋服で調整をするという訳にはいかないので、日頃の室内の気温調節など気

をつけておきたいところではあります。

先日まで、お昼寝のときにいままでは、オープン状態で寝ていたくるくるたちも、すっかりいつもの丸くなって寝

る姿が懐かしく感じました。



さて、ブログ友さんのところで、すごく素敵な話題を目にしたので、これをトラックバック記事にします。


☆スポーツ観戦マニア☆
静さんの記事→http://blogs.yahoo.co.jp/kisaragi_shizuka23/51131876.html




静さんは、スポーツ好きの女性で、私もサッカー少年だったので外国サッカーの話題でお知り合いになりました。

同居しているのはワンコではなくて、ニャンコ。もともと、犬と猫は親戚なので、そのあたりも話題があったりする

ことがあります。





きょうの記事から。。「ボンタはオンナの子でした。」


静さんの町内で、長く空き家になっていた家屋がこのたび、解体されることになったのですが。そこにはたく

さんの猫ちゃんたちが暮らしていたという話しがありました。

地元で飼い主のいない猫たちの保護団体が、この猫たちに去勢手術と保護のためのこんな手紙を書いて配

布したというのがその記事の内容でした。


「○○邸の取り壊しによって、住みかを追われた猫たちを見かけたら、やさしく見守ってください」



私たちは、このブログを通して、不幸にも飼い主がいない動物たちの飼い主探しや、里親探しの記事を転載

協力することがとても多くあると思います。

できるだけ、不幸な犬たち、猫たちを救いたい。。 その気持ちはすごく尊いと思います。

が、しかし、現実、たくさんの里親が探せるわけでもありません。



昭和40年代、私たちが小学生のときは街には必ずといって、野良犬がたくさんいたものです。現代はめった

にお目にかかることができなくなっているのは、公共の施設で殺処分されていると思うとせつなくなってしまい

ます。

普段、愛犬家の私たちが犬たちから、貰っているシアワセ気分を少しでも、彼ら・彼女たちに恩返しできない

ものかと思うのが当然だと思います。 そのために、ナニかできないと思いますが、なかなか~難しい問題

ですね。もし、私がビルゲイツ(マイクロソフト社長)だったら、間違いなく犬や猫たちの引き取る施設を運営

したいと思います。。(笑)



【見守る】 という暖かい気持ちが、いつかは犬たち、猫たちの未来に繋がることを願って止みません。。

すべての犬・猫たちが、写真のサクラのような笑顔になってほしいと思います。





コメント

みある☆

No title
実は我が家の周りにも、見守られているニャンコたちが結構います(^-^)
最初はじゃれるだけだったのが、誰かがご飯をあげ、野良猫だと捕獲されると困るからと首輪をつけ、マンションの植え込みの中で暮らしています
本当はきちんと誰かのお家の猫になるほうがいいんでしょうけど、なんとなくニャンコにはこのほうが幸せなんじゃないかと思うんです

おくさま

No title
野良犬、野良猫が雑種なのは昔の話。
今は立派にペットショップで売られていたであろう純血種でさえも
捨てられる世の中ですね。
せめて一度飼った動物は死ぬまで面倒見て欲しいと思います。
ペットショップで売られてる動物だって、売れ残ったらどうなるんでしょうね・・・・・・

ラパンママ

No title
少しでも、悲しい思いをするわんこや猫ちゃんが居なくなる様に何ができるかな?っていつも考えます。
ドイツの様に簡単に飼う事が出来ない様になれば少しは無責任な飼い主や、不幸なわん&猫ちゃんが減るのかなぁ~

アトム&なな

No title
ななは2度と捨てられないようにマイクロチップを入れてから我が家の子になりました
里親協会では譲り渡す時は必ずマイクロチップを入れてからです
ぺットショプでも売るときにマイクロチップを入れると無責任に捨てる人も少なくなると思います

おくさまの質問のペットショップで売れ残った子は保健所に持ち込んで殺処分されるそうです
友達の娘さんがショップでアルバイトをしていてこのままでは処分されるとアメリカンコッカを持って帰ってきました
友達は気持ちはわかるけどそのたびには飼えないからと娘さんのバイトを止めさせたそうです

加奈先生の音楽教室

No title
家を追われるわけですもんね。ねこちゃん達も大変ですね。
そうですよね。昔は野良犬とかねこちゃんも沢山いましたね。気づくと最近はみませんね~。
難しい問題でしょうが、なんとかなればいいって思います。
遠くから祈ってます。それくらいしか出来ないから・・・・

めし使い

No title
本当に涼しくなりましたね、でも雨で散歩には残念ですね。

野良猫がまったくいない社会もなんか寂しいので保護団体がしっかりしてると、少し安心します。
うちの地域も猫に避妊・去勢を行い、公園とかにのどかに暮らしています。

korenn

No title
同感です。
自分が愛犬から笑いや幸せをもらっていたり、
愛犬自体が無邪気に遊んでいると、
記事でいろいろ見ると
反対にそうでない子たちがいることを考えてしまいます。
どうか、見捨てないでと言われているような。
どうにもしてあげれないもどかしさがあります。

SUNNYMAMA

No title
うちの娘もSAKURAさんと同じ事を言ってます。
お金持ちになるか、お金持ちと結婚して動物を助けたいそうです!(笑)

@SAKURA

No title
静さん

どうもどうも~! 話題を提供してくれたことと、感動の言葉をありがとうございます。愛犬家の私たちにはこういう言葉ってすごく嬉しいのです。いつも悲しい事件が多すぎますからね。猫ちゃんのほうが保護しやすいという関係もあるようですが。ワンコの場合はとにかく悲劇が多すぎです。

@SAKURA

No title
ナナママさん

ワンコにしても他の動物にしても、命の重たさって一緒じゃないでしょうか? 妊娠をされるのはいいのですが、最後まで責任をとってほしいです。

@SAKURA

No title
ピッピちゃん

きっと居心地のいいワンコ屋敷だと思ったのでしょう・・・・♪(笑)
でも、犬には好きなところがあるみたいですよ。Gさんだったら保護しているかな??

@SAKURA

No title
M&Rさん

ボクも同感です。許可制と罰金、そして税金をとってもいいのでこういう悲しいことはなくしてほしいと思いますね。先進国がこれではあきれますよ。。

@SAKURA

No title
みあるさん

猫たちは自分の家があるより心の良い居場所があったほうがシアワセだと思います。ウチの会社のみーちゃんも自宅にはめったに帰らないそうですよ。きっと、近くの友達と遊ぶのが忙しいんでしょうね。。(笑)

@SAKURA

No title
おくさま

それは迷子犬たちと同じ運命だそうです。それってあまりにも悲しいことだと思いませんか? ペット屋サンだけとは友達になれれそうもありません。

@SAKURA

No title
ラパンママさん

現代ではワンコにしても猫たちにしても大切な家族という場合が多いと思います。やはり法律を改定して、たくさんの罰則をつくるなりして命を守ることをしてほしいと思います。それが先進国、ペットのための国の始めの一歩だと思います。

@SAKURA

No title
アトムママさん

よくご存知ですね。とても悲しいことですね。ワンとニャンで生計を立てているのによくそんなことができるなぁ~と思いますよ。
命の粗末にするヒトは必ず、あとでシッペ返しがあると思いますよ。

@SAKURA

No title
加奈さん

ありがとうございます。みんな、それしかできないんです。
でも、心から命の大切さを考えるヒトが増えることでこの国は救われるような気がします。

@SAKURA

No title
めしさん

少しくらいの野良ちゃんがいたくらいのほうが暮らしやすい社会だと思います。餌をあげるくらいの気持ちの優しい社会だとボクは思っています。

@SAKURA

No title
ベリーちゃんママ

いつも心の奥の中に、解決のできないしこりのようなモノがあります。犬を飼うようになってからはそれがすごく大きくなっています。
命の重たさって犬にしても動物でも、なんに大切なことに代わりってないんですよね。。それが、判れば悲しいことがなくなればいいと思っています。

@SAKURA

No title
サニーママさん

他の解決できる方法がないからしょうがないです。すべがお金で解決はできないものですが、これだけはお金がないとできない解決方法だと思います。娘ちゃんもいたたまれないものがせあるんでしようね。優しいいい子たちですね。
非公開コメント

sakurasumire1490

6代4ワンコシュナウザーオーナーのSAKURAです。

プロフィール

sakurasumire1490

Author:sakurasumire1490
6代4ワンコシュナウザーオーナーのSAKURAです。

月別アーカイブ