FC2ブログ
  • 今日は毛色の話です。ミニチュアシュナウザーの公認は4色です。1.ソルト&ペッパー2.ブラック3.ブラック&シルバー4.ホワイトホワイトにいては、昨年FCI(国際畜産連盟)の公認を受けて、JKCもその流れに乗る形でその色を追加公認しました。ブリーダーにとっては、毛色は大切な要因であり、そのライン(血統)を発展させる源になります。昨日、遺伝性疾患について書いたとおり自分の血統のクオリティを後世に残していくことは大... 続きを読む
  • よく訪問してくださる、7匹の猫と1匹のゴールデンレトリバーを飼っているみゆりさんのブログで見つけた記事で、キットカット(チョコレート)の『さくら風味』を昨日、コンビニで見つけた。早速、買って受験生の娘に渡した。彼女は、この『さくら風味』は知っていたが、ことのほか喜んで、参考書などをいれているバックにしまいこんだと思っていた。ところが、そのバックの中にある『さくら風味』をうちのシュナ3匹が、知らぬわけ... 続きを読む
  • 【写真はすみれと小梅(生後2ヶ月)】シュナウザーの交配を考えるときやはり心配なのは遺伝子病。先日、すみれ(5歳)の病気について先天性の病気について触れましたがせっかくですので、資料片手に綴っていきたいと思います。きっと役立つと思いますよ。シュナウザーの先天性の病気について文献からあげると①先天性白内障(CC) 胎児にもみられ1~2歳で発症、多くは歳をとるまで表面に現れない。          しかし結果的に失... 続きを読む
  • ある子供を持つ親同士の会話。親は子供が他人に誉められた時謙遜のつもりで子供の悪口を言います。「大きいわねえ(身長のことを褒めた)」などと言われると、母は、「大きいばっかりで何にも出来ないんですよ」と、思いもしない言葉。(何も出来ないなんて・・・)と母が本当にそう思っている信じた。 あの時母が、「お陰様で背が高いのでバスケット選手にでもなれると良いんですが…」とでも言ってくれたら、もしかして、そうなって... 続きを読む
  • さくらたち3匹の通う動物病院には、『聴導犬』の寄付と運動協力のポスターがあり通院のたびに、わずかながら募金を続けています。妻は、補聴器を作る会社に勤めていて、そのことにとても関心があります。耳のことはひとごととは思えないと。そのチラシをここで紹介します。『聴導犬』とは ●耳の不自由な方達や、一人暮らしのお年寄りの方達と生活を共にし、 耳代わりとなる犬の事です。 ●特定の犬種の必要はありません。... 続きを読む
  • 今朝、台所の炊事の音で起こされた。娘の試験日で、日曜日だというのに珍しくもお弁当の用意をしていた。妻の仕事は放棄しても、母の仕事だけは健気にしている。昨日は、妻の『休日宣言』により家事がとても忙しかった。この『休日宣言』は、数年前から実施している。そもそも、さだまさし氏の「関白宣言」に類似しているこの宣言は、共稼ぎ当時は実施されてはいなく、ここ数年の傾向にある。詳細は下記のとおりである。①時間的拘... 続きを読む
  • 暖かい日差しにつつまれて、今朝は本当に良い休日です。3匹のシュナウザーたちは朝から、そそくさと散歩に行こうとせがみます。3匹同時に散歩は、ひとりではできないので、ふたりか2回に分けての散歩になります。きょうは妻が、早々と『休日宣言』をしたので2回の散歩になりました。1回目はさくらとすみれ。このふたりのコンビネーションは5年のベテラン。平日は15分程度のおしっことウンチ散歩ですが、休日の散歩は30分... 続きを読む
  • やってきました。3度目のバトンです。今回は【色ばとん】です。今回、廻してくれたのはシンガポール在住の素敵な女性のYTFさんです。彼女は外国生活が長いのにとても日本的な高い価値感を持った賢い母でもあります。彼女のブログのアドレスは下記のとおりです。http://blogs.yahoo.co.jp/yeong_tow_foo/23890609.htmlそれでは、始めます。①自分を色に例えると・・・う~んと・・・考えたことないから、難しいなあ。自分では結構、童顔だ... 続きを読む
  • 昨日、『デザイン・エフ』からのダイレクトメールが届きました。かの有名なデザイン・エフのシュナグッズはシュナウザーの飼い主にとっては羨望ですよね。このブログで知りあいになったブラックシュナのVikkeちゃんのママはご自分でとても素敵なシュナの洋服を作ってくれています。今、横浜で期間限定でシュップを開かれていますので、興味のあるシュナ好きさんは、覗いてみてはいかがでしょう。とても素敵なデザイン満載ですよ。V... 続きを読む
  • 昨日の深夜、NHKに小田和正さんが出演した番組があった。音楽番組と思ったが、人間ドキュメンタリー風の番組だった。彼は58歳。その世代は『団塊の世代』と呼ばれる。東京工業大学を卒業後、歌の世界に進む。それから36年間、ずっとその道に進んで来た。『団塊の世代』とは昭和22年から24年ごろに生まれた世代。俗に第1次ベビーブームに生まれた世代のことを言う。他の世代に比較してこの世代の人数が多いことからこの... 続きを読む

sakurasumire1490

6代4ワンコシュナウザーオーナーのSAKURAです。

プロフィール

sakurasumire1490

Author:sakurasumire1490
6代4ワンコシュナウザーオーナーのSAKURAです。

月別アーカイブ